BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
亀老山展望公園より
20050823184209
来島海峡大橋を眺めて。
360°の大パノラマが広がる。
感動的な風景…
苦労して登った甲斐があった~。
大三島橋
20050823140904
これから伯方島に向かいます。
大三島
20050823114805
台(うてな)にて。
ドラマ がんばっていきまっしょいのロケ地。
民宿のおばちゃんが教えてくれた。
多々羅大橋2
20050822163305
多々羅しまなみ公園にて。
ストレートのみかんジュースを飲む。いくつか種類があるが、ほどよい苦味の甘夏みかんにしてみた。たしかにほどよい苦味で美味い!
多々羅大橋
20050822154205
だいぶ雲が多くなってきた。
が、走るには楽~。(^_^)
生口島にて
20050822145708
タコレモンラーメンにはありつけず…
生口橋
因島より
20050822113004
因島大橋を眺めて。
今日は思ったより天気いいです!
走れるんかいな・・・
22日にかけて西日本の太平洋側で激しい雨になるそうな。
ドシャ降りの中を走る物好き状態になりそうだ。(~_~;)
通行止めとかにならない事を祈る!
ポタ準備完了
明日から長期ツーリング。
予報では期間中ほとんど天気悪そう。
景色を楽しみに行くのでちょっと気分的にはがっかり。
雨の中を走ることになりそうだなぁ~。
温泉と食いにはしるか・・・。(^_^;
R0013289.jpg



BD-1Z ? 発見
暑気払いというわけではないが、昼はちょっと豪勢に鰻重肝吸い付き(と言ってもそのお店では一番安い1600円)を同僚と食す。
個室でゆっくりとくつろいで食べれる。満足~。
それはさておき、その鰻屋の帰りにBD-1を発見。
黒だったのでBD-1Zかな?
遠慮なくジロジロと観察。
フロントチェーンリングは60Tくらいのに変更してある。
自分と反対で重いギアでスピード重視派の様子。
コロ付きのリアキャリアも付いている。
コロの汚れ具合からかなり転がしている模様。
輪行好きなのかな?(^_^)
輪行時の取っ手
今日はひたすら夏休み輪行ツーリングの準備。
地図の印刷やらGPSへのポイント/ルート登録やらなんやらかんやら。
ついでに輪行時の取っ手をSカン+スポンジグリップに戻した。
見た目はちょっと大げさになってしまうが、自分の場合こっちの方が腰をかがめずに押せるので楽。
握る部分も手にしっくりなじむ。
R0013288.jpg

写真ではわからないが、そのままだとスポンジグリップを突き破ってヘッドパーツに傷が付くのでSカンの取り付け部分にはビニールテープを巻いてある。

利根川夜ポタ
午前中通院だったので今日はのんびりしようと思っていたが、天気がいいのでじっとしてはおれず・・・
いつもの関宿城~渡良瀬遊水地を走ることに。
関宿城に近づくにつれ雲行きがどんどん怪しくなる。(・_・)
関宿城博物館16:00スタート。
最近の豪雨で利根川の水量が多い。
渡良瀬遊水地まで追い風に乗って若干速いペースで走る。
途中河川敷が水に浸かっているので渡良瀬遊水地はどうなっていることやらと思っていたが・・・いつもの道は冠水していた。(^_^;)
なので、いつもと反対側から遊水地入り。
ちょうど夕暮れになりまったり。
谷中湖の水量はそれ程でもないが、周りに流れる水路が溢れ、その周りの道路が冠水していた。
しばらくすると遠くで稲妻が見えたのでちょっと危ないかなぁと思いつつ帰路につく。
この時期はどこかしらで花火大会をやっているもんだが、今日も東の方で花火があがっていた。
左手に人工の光(花火)、右手に自然の光(稲妻)を見ながらなんだかいい気分かつ少しだけビクビクしながら走る。
虫と蛙の声もにぎやか。
しばらくすると突然豪雨になりそのまま関宿城まで雨やまず。
でも夏の雨は気持ちいい。
■今日の走行データ-------------
 ・走行距離: 57.2km
 ・走行時間: 3時間10分
 ・平均速度: 18.0km/h
 ・最高速度: 45.3km/h
 ・総上昇量: 199m
-------------------------------
R0013197.jpg

スタート地点の関宿城博物館。
世の中はお盆・・・
今年もお盆の季節がやってきた。
最近は休みを分散して取る傾向になってきたが、それでも今朝の通勤電車は随分空いていたような気がする。
自分はお盆は暦通りで今月末に1週間休暇の予定。
もちろんチャリでの長期輪行ツーリング。
準備も概ねOK。
後はGPSにポイントデータを入れることくらい。
楽しみ楽しみ。ヽ(^。^)ノ
なんだか最近は海外旅行よりも(そんなに行ったわけではないが)、ドライブよりも(点の移動が物足りない&渋滞でウンザリ)、チャリでノンビリ初めての道をぶらぶらするのが楽しくなってしまった。
些細な発見や五感で感じる情報量が多いからなのだと思う。
羽田空港近辺ポタ
天気がいいので羽田空港近辺をポタ。
今回の目的は、
 ・輪行コロと取っ手の具合の確認
 ・取り付けたばかりのバックミラー(b+m CYCLE STAR 901-3)の視認性の確認
 ・池上本門寺
で、ルートは大雑把に、
自宅-(輪行)-羽田空港-多摩川河口-池上本門寺-万福寺-京浜運河緑道公園-城南島海浜公園-JR大森駅-(輪行)-自宅
という感じ。
輪行コロはかいちさんからいただいた図面を参考に作成してみたもの。
取っ手もかいちさんが紹介していたものをまねて作ってみた。
かいちさんも仰っていたのだが、コロのタイヤは赤青黄のLEDが埋め込まれておりそれはもう華やかに光るので、すれ違う人の視線が露骨に光るタイヤに集中していた。
羽田空港ではどこぞのお姉さんが指さして笑ってたのには参った。(^_^;)
取っ手については自分の身長(173cm)だと少し腰をかがめる必要があった(持ち上げすぎるとコロを基点につんのめってしまう)ので取っ手の位置をもう少し高くする工夫が必要かもしれない。または自分には茅沼さんが考案されたSカンの方が合っているかもしれない(Sカンは取り付け部が少し緩いので適度に持ち上がる)。
バックミラーはコンパクトなので写る範囲が狭いのは仕方ないが、無いよりはあった方がずっと安心して走れるという事がわかった。
デザインも気に入っているししばらくはこれを使ってみようかと。
池上本門寺は暑いから人が少ないのかなぁなんて思いながら此経難持坂(シキョウナンジザカ)を登ってみたら大堂の瓦葺き替え中・・・HPをちゃんと見ておくべきだった・・・がっくし。
まぁでもにぎやかな蝉の声とむせるような草の匂いに夏を感じながらなかなか気持ちよかった。
■今日の走行データ-------------
 ・走行距離: 42.0km
 ・走行時間: 2時間54分
 ・平均速度: 14.5km/h
 ・最高速度: 56.4km/h
 ・総上昇量: 349m
-------------------------------
R0013000.jpg

羽田空港から弁天橋に向かう途中。
左が東京モノレール。右が多摩川河口。
バックミラーを付けてみた
以前からその必要性を感じていたバックミラー(b+m CYCLE STAR 901-3)が昨晩届いたので早速取り付けてみた。
付属の六角レンチでバーエンドに簡単に取り付けられる。
また、ハンドルバーに取り付け可能なバンドも付属している。
可動部分が3箇所あるので角度を自在に調節可能。
見た目もシンプルでいい感じ。
視認性についてはまた別の機会に。
R0012984.jpg



R0012990.jpg


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。