BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
改札エラー防止フィルター
SUICAとPASMOを別々のパスケースに入れて利用するのは面倒だなぁと前々から思っていた(私鉄+東京メトロ+JRの3社を利用するので1枚にはできない)のですが、1つのパスケースに2枚のICカードを入れても改札で読取エラーにならないようにできるグッズがあるという事を先日見たWBSで知りました。
で、欲しい欲しいと思っていたのですが、ようやく会社帰りに東急ハンズで改札エラー防止フィルター(ICカードプロテクター)なるものを購入。


20070601230122.jpg

パッケージ。
自分が買ったのはカードポケット、パスケース用(1470円)。
サイズは87mm×57mmでICカードと同等の大きさです。
この他に財布や二つ折りパスケース用の、もう少し大きいもの(95mm×65mm)もありました。
こちらは1570円?くらいでした。
ちなみにこの製品は首都圏用で、関西圏など出力が弱い読取機には使用できないことがあるとのこと。
関西圏の読取機の出力が弱いとは知らなかった。


20070601.jpg

20070601230158.jpg

フィルター本体。
取扱説明書を見ると、『通信を阻止するシールド材「ハイパーメッシュ(ステンレス鋼)」と、通信を促進させる特殊素材「RFID磁性シート」の組み合わせで、読取機に向けた側の1枚のICカードだけを読ませることが出来ます。』とのこと。
これをSUICAとPASMOの間に挟みます。


帰りに早速利用してみました。
利用したい側(今回はPASMO)を読み取り機部分にかざすと・・・問題なく通過できました。(^_^)
SUICAについては月曜日の通勤で試してみます。
やはり一つのパスケースで事足りてしまうのは便利。
#追記(6月4日)
  SUICAも無事通過できました。(^_^)

#追記その2(6月7日)
  SUICAで枚数超過エラー頻発。PASMOは問題なし。う~ん、なんか不安定かも。

#追記その3(6月15日)
  試行錯誤の末、エラーがほとんど出なくなった。SUICAとPASMOを裏面同士で合わせ、その間にフィルターを入れる。そして、通したい面と反対側を手で覆うようにしてタッチするといい感じ。

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。