BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
サドルとお尻の痛み。
天気予報通りの雪。
こんなに積もったのは今年度初めてかと。
センター試験日は雪降ること多いけど、ここまで狙ったように降られるとね・・・受験生は大変ですね。
で、雪の中走るわけにもいかないのでサドルのことを書いてみようかと。
ある程度の距離を走るようになるとまず気になるのがお尻の痛みであった。
痛みを軽減するためにやれる事は、
●自分に合ったサドルを付ける
●自分に合ったサドルのポジション(高さ、前後位置、傾き)を見つける
●パッド入りパンツなどを履く
等々いろいろあるかとは思うけど。
今回はこれまで使ったサドルを御紹介。


20060121.jpg

BD-1に元々付いていたVELOのサドル。
真ん中に穴も開いてるし尿道の溝もあるし見た目もなかなかいいのだが20kmくらい走るとお尻が痛くなった。
ちゃんと骨盤支えてくれてないという感じ。


20060121134111.jpg

SPECIALIZEDのBG2 SPORT。
VELOのサドルを3ヶ月くらい使用した後、最初に交換したサドルがこれ。
ここの説明になんとなく説得力があったが、サドルを変えてもそんなに変わらないんだろうな~なんて気持ちもあったのでとりあえず値段の手頃なものという事で。
で、お尻の痛みはというと・・・激減した。
20~30km走ってもほとんど痛みなし。
元々付いていたVELOのサドルとぱっと見はそんなに変わらないが、ベースの動きというかしなり方が全然違う。
VELOのものは骨盤の当たる部分をぐいぐい動かしてもベースの形はほとんど変わらないが、BG2 SPORTは結構しなる。
柔軟なんだけれどもお尻をちゃんと支えているという感じ。


20060121134118.jpg

SPECIALIZEDのAVATAR GEL(155mm)。
BG2 SPORTを半年くらい使用した後、現在まで使用しているのがこれ。
BG2 SPORTでお尻の痛みは大分軽減された。
サドルの違いでこんなにも痛みが違うのだという事を実感すると、今度はもっとデザインの気に入ったものが欲しくなった。
BG2 SPORTは少しボテッとした感じだったので、もうちょいすっきりしたものがいい。
で、選択したのがAVATAR GEL。
当初、AVATAR GELよりも軽量なALIASも考えたが、AVATAR GELには骨盤を支える部分にGELが入っていてなんとなく乗り心地良さそう。
また、サイズが130mm、143mm、155mmと3種類あったが、こちらの説明でツーリング目的であれば広めの155mmが良いのではという事が書いてあったので155mmに。
細いものの方がかっこいいとは思うけど、BG2 SPORTも計ってみると155mmでいい感じだったので。
お尻の痛みという点ではBG2 SPORTと大差ない。
乗り心地はBG2 SPORTよりも若干固めだが、だからといって痛いというわけではなくしっかりと骨盤を支えてくれているという感じか。
今のところ大きな不満もなくしばらくはこれを使うことになりそう。
ちょった試してみたいのはフィジークのARIONEあたりかな・・・。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。