BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
日光クロスカントリースキー
先日、何年かぶりに日光でクロスカントリースキーしてきました。
クロスカントリーと言っても競技のではなく、雪原をのんびり歩く(滑る)方です。
当初、スタッドレスタイヤ付きのレンタカーを借りるつもりでしたが、電車を使った方が断然安い(高速代やガソリン代を含めると1/4以下)ので、今回は東武フリーパス(きままに日光)などを利用して、電車+バスで光徳まで行ってみました。
あと、お遊びですが、ポケットにGPSを入れ、歩行ルートを記録しています。


■日時
  2008年2月17日(日) 雪時々曇り
■行程
 ・自宅~[電車]~東武日光駅~[バス]~光徳温泉→光徳沼→泉門池→三本松→光徳温泉~[バス]~東武日光駅~[電車]~自宅
■お目当てなど
 ・温泉
■今回の歩行データ
 ・歩行距離: 8.36km
 ・歩行時間: 2時間13分
 ・平均速度: 3.8km/h
 ・最高速度: 14.2km/h
 ・総上昇量: 196m
 ・ルート図 : Googleマップで歩行ルートを表示する


8:24 東武日光駅着。
慣れないこともあり、早めにバス停を探し移動する。
写真は東武日光駅前のバス停の様子。
こんなに人がいるとは思ってなかったです。(^_^;)
湯元温泉まで向かう東武バスは、東武日光駅のすぐ近くにあるJR日光駅前のバス停が始発駅となるので、慣れてる人達はJR日光駅前からバスに乗っていました。
東武日光駅前から乗る場合は、寒くても早めに並んでおいた方が無難かもしれません。
この日は東武日光駅で既にほぼ満員状態になりました。
(利用客が多い場合は臨時バスが出るみたいです・・・この日も2~3分後に臨時バスが出ていたようなのであまり心配することはないのかもしれません・・・)
8:37 東武日光駅前のバス停を出発。
20080217.jpg


9:50頃、光徳温泉到着。
バス停の目の前にある日光アストリアホテルでクロスカントリースキーセット(スキー板+ストック+ブーツ)をレンタルする。
2600円/日也(16:00までに返却)。
初心者には使い方含め親切に教えてくれます。
久しぶりなのでちょっと感覚忘れ気味・・・なにはともあれ雪が舞う中を出発する。


光徳牧場にて。
滑る(歩く?)感覚を思い出すべくここで少し練習。(^_^;)
20080217 (1)



光徳沼にて。
20080217 (2)



光徳沼から逆川沿いをゆっくりと進む。
クロカンルートはある程度圧雪されているのでお気楽に進める。
20080217 (3)



光徳入口付近。
R120を越えシラカバの林を抜けると戦場ヶ原が開ける。
小雪が舞う中、戦場ヶ原の向こうに男体山がうっすらと見える。
天気が良ければ、広々とした戦場ヶ原とそれを取り囲むように連なる山々を眺められるのだが・・・残念!
20080217 (4)

20080217 (14)

20080217 (5)

20080217 (15)



泉門池(いずみやどいけ)にて休憩。
定番の休憩ポイントゆえ人も多い。
池のカモ達を眺めながらおにぎりと味噌汁の昼食。
20080217 (6)

20080217 (8)

20080217 (9)



戦場ヶ原を戻り、R120号沿いを三本松へ向かう。
道幅も広いし車の交通量も少ないが、それでも車が横を走り抜ける際は少し嫌な感じ。(^_^;)
20080217 (10)



14:20頃、アストリアホテルに戻りレンタル返却。
アストリアホテルの温泉へ。
日帰り湯は小さいタオル付きで1000円也(12:30~16:00)。
何回か利用しているが、内風呂、露天はもちろん、清潔で広い脱衣場もお気に入り。
温泉で暖まった後、ホテル内の廊下に飾られた日光の風景写真をしばし鑑賞。


少し早めにホテル前のバス停(光徳温泉)に並び、15:24 東武バスに乗車。
既に座席はかなり埋まっていたが、早めに並んでいたのでどうにか座れた。
このバス、光徳温泉経由の最終便という事で、光徳温泉から多勢の人が乗り込み、通路も立つ人でほぼ一杯だったが、赤沼で10人以上の団体さんがさらに乗り込んできて一時パニックに。
通路に立っていた人は『これ以上もう乗れないよ!』と叫び、何としても乗り込もうとする人達は『乗れないと凍え死んじゃうよ!』と叫び、運転手さんも少し困った様子・・・そんなこんなで10分以上経過。
結局無理やり全員乗り(東京の通勤電車並みの混雑ぶり)、いろは坂手前の中禅寺湖バス停で臨時バスに分乗し一件落着。(^_^;)
(いろは坂は立っていると危険なので全員着席必須なのです・・・)
寒くてもバス停には早めに並んでおいた方がいいですね(今回の教訓(^_^;))。
20080217 (11)



予定を10分以上遅れ、16:50分頃に東武日光駅到着。
駅内を少しぶらつく予定だったがそんな時間もなくなってしまった。
16:58発の浅草行き区間快速に乗車。
20080217 (12)

車窓からは夕焼け空が見える。
戦場ヶ原付近と日光駅付近では全然天気が違うのでした。
程よい疲れでうとうと眠りながら帰宅。
暖かくなったら今度はチャリ持って輪行してみようかなと思います。
20080217 (13)



#おまけ#
GPSは胸ポケットにずっと入れていましたが、冬場は樹木の葉がないせいかそれ程支障なく測位できたようです。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。