BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
蔵王ドライブ
蔵王をドライブしてきたので写真を16枚ほど。


今回は山岳道路を走るので国産の中では走りがいい(と個人的には思っている)マツダの車をレンタル。
本当はロードスターに興味があったが、予約空きがなくコンパクトタイプ(C0~C3)から選ぶことに。
で、結構直前だったので安いデミオ(C1)は既に空きがなく、少し値段の高いアクセラ(C2)に。
普段乗っている車高の高いSUVと違って重心が低く、路面を這うようにぐりぐり曲がります。
おまけにアクティブマチック(シフトレバーの前後操作でシフトアップ/ダウンができる)付きなのでエンブレのコントロールもお気楽。
当たり前だけど、内装や走りの質感は明らかにデミオより上で、+1500円程度であればこっちの方が断然いいなと思いました。
今まで乗ったレンタカーの中では一番運転してて楽しくて疲れなかったです。
ちなみに今まで乗ったレンタカーを運転してて楽しかった順に並べると、
 アクセラ > デミオ >> ノート > フィット
という感じです。
アクセラ、デミオはかなり楽しめたけど、ノートとフィットは・・・という感じでした。
あくまで個人的な感想ですけどね。(^_^;)
20081025 (1)
不動滝。
遠刈田から蔵王エコーライン(県道12号)に入ってしばらく走ると不動尊があり、そのすぐ近くに観瀑台があります。
蔵王エコーラインの途中には他にも三階の滝(だったかな?)などを見れる滝見台もあります。
20081025.jpg

蔵王ハイライン(普通自動車:520円)に入りお釜へ。
お釜の近くは雲がかっていて、気温4℃、おまけに風も強く素手を出してられない。(^_^;)
雲が切れる合間を縫ってどうにか何枚か写真を撮る。
体がすっかり冷えてしまったので暖かいものが食べたくなり、売店の玉コンニャク(4個付きで150円)をいただく・・・美味い。
20081025 (2)

20081025 (3)

蔵王エコーラインから蔵王ライン(県道53号)に入り、山形蔵王へ。
蔵王中央ロープーウェイの駐車場に車を置き、ロープーウェイ(料金は蔵王中央ロープーウェイの登り&蔵王スカイケーブルの下りのセットで1200円)に乗ってみる。
なかなか素晴らしい眺め。
山頂付近はもう紅葉が終わっている。
20081025 (5)

20081025 (4)

ロープーウェイを降りた所のすぐ近くにある鳥兜山展望台にて。
蔵王の温泉街と山々の展望はなかなか気持ちよいです。
鴫の谷地沼などもよく見える。
20081025 (7)

20081025 (6)

ドッコ沼まではブラブラ歩こうかと思ったが、時間が押していたので中央第一ペアリフト(250円)に乗って一気に下っちゃいました。(^_^;)
ちらほら上ってくる人がいたが、見ての通りほぼガラガラ。
20081025 (8)

ドッコ沼近辺。
とても小さい沼です。
20081025 (9)

20081025 (10)

蔵王スカイケーブルからの眺め。
こちらはロープーウェイと違い、スキーのゴンドラ(4人乗り)なのでいつでも乗れる状態。
こちらもほぼガラガラ。
雲が減り、青空と紅葉の眺めがなかなか素晴らしいです。
20081025 (11)

20081025 (12)

蔵王スカイケーブルを降り、下り道をのんびり歩く。
道端の紅葉が綺麗でした。
20081025 (13)

20081025 (14)

蔵王温泉大露天風呂には当初、車で行こうと思っていたが、なんとなくのんびりした気分になっていたので、大露天風呂まで続く登り道をゆっくり歩いて行くことに。
10分前後登ると到着。
駐車場から坂を下って露天風呂へと向かうのだが、その下り道から男湯は丸見え状態・・・それを目当てに来る女性が多いとは思わないが、おばちゃん達は心なしか嬉しそうです。(^_^;)
それはさておき、露天風呂は渓流沿いに造られていて、紅葉を眺めながら湯に浸かることができます。
写真に見える小屋が脱衣所で、その上側に女湯、下側に男湯が広がってます。
お湯は強い硫黄泉、湯量豊富で湯温もちょうどよく、とても気に入ってしまいなかなか出ることができませんでした。(^_^)
20081025 (15)

温泉を出た後は火照った体をひんやりした秋の空気でゆっくりと冷ましながら車のある駐車場まで歩きました。
※ちなみに大露天風呂に立寄らなければ、蔵王スカイケーブルを降りた所から蔵王中央ケーブルの駐車場までは下り道をゆっくり歩いて20分といったところです。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。