BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
南房総ポタ(2日目:9月18日(日))
南房総ポタ(1日目:9月17日(土))の続き~
鴨川の海岸から日の出を見ようと前の晩寝る前に突如思い立ち、5時に起きるも、民宿の人が誰も起きてないのでしばらく待つ。(鍵がかかって外にすら出れない。)
6時前になって民宿のおばちゃんが起きてきてすぐに発ちたいんですけど~とお願いして宿を後にした。
しかし、この時の部屋は、1つの部屋を襖で仕切っただけで、襖の上は空いていて隣の部屋とつながっている・・・なので音は筒抜け・・・っていうか同じ部屋にいるのと同じ状態!(^_^;)
隣は小さい子供2人のいる家族連れで子供は当然興奮状態で騒々しいし親も酒が入っているようで上機嫌。
まぁでもこちらを気にしてくれているみたいで早く寝てくれた(いびきはすごかったが・・・)ので仕方なしというところ。
民宿のおばちゃんは気さくな感じでよかったのだけど・・・もう泊まる事はないだろうな(^_^;)
R0014645.jpg

R0014639.jpg

R0014651.jpg

R0014664.jpg

民宿を出て5分程で前原海水浴場(前の晩に月をぼけーっと眺めたところと同じ)に到着。
朝日が眩しい!(デジカメのWB設定を間違ってて夕日みたいに見えるが・・・(^_^;))
既に波乗りな人々が大勢いる。
こうやって見るとオヤジサーファーが意外に多い。
人生楽しんでます~って感じのオヤジを見ると思わずニタっとしてしまう。


R0014677.jpg

前原海水浴場から少し南下したところにある弁天島にて。
岩場に釣り人がけっこういる。
岩場にぶつかる深い青緑色をした波と海水の流れを見ていると吸い込まれそうだ。
いつまで見ていても飽きない。
釣り人はもちろん魚釣りを楽しみに来るのだろうけど、見ていて飽きないこの海を見にやって来るという部分もあるのかななんて思ったりもする。


R0014688.jpg

R0014690.jpg

弁天島のすぐ傍にある荒島にて。
小さな島だが灯台がある。
さっきまでいた弁天島が見える。
絶えず変化する波、太陽の高さとともに変わる色彩、心地よい潮騒・・・既にまったり気分・・・
が、先は長いので名残惜しくも発つことにする。


R0014698.jpg

R0014725.jpg

R0014727.jpg

R0014729.jpg

鴨川から野島崎の間には古い地層がむき出しになったような海岸がところどころある。
変化に富んでいて走っていて飽きない。


R0014721.jpg

和田浦の辺り?の海岸にて。
遊泳禁止で人も少なく静かなのでここで休憩。
長く続く海岸線が気持ちいい。
水もきれいだ。
親に連れられた幼児が波打ち際で興奮しながら波を追いかけている。
年甲斐もなく自分も同じような事を少しやってみる・・・楽しい・・・(^_^;)


R0014741.jpg

野島崎灯台に到着。


R0014737.jpg

資料館には灯台のレンズ(フランス製フレネル式レンズというらしい)が展示されている。
こんなにたくさんの反射板(みたいなもの)が付いているとは知らなかった。


R0014730.jpg

R0014732.jpg

灯台からの眺め。
太平洋を一望。


R0014745.jpg

R0014749.jpg

野島崎から洲崎の間には海岸線沿いにいくつかサイクリングロードがあるが、砂が多くて走ってられなかった。(~_~;)
よって車道脇を走る。
防砂林で海もあまり見えないので洲崎まではひたすら走った。
写真は洲崎近辺の防波堤突端にて。
向こうに見えるのは三浦半島か??
防波堤に登って横になると聴こえるのは潮騒だけ。
程よい疲れも重なりまたもやまったりしてしまう。
時間もあまったし気持ちいいのでここでしばらく休憩した。


R0014753.jpg

館山港に予定より少し早めに到着。
時間が余ったので市街近辺を少しうろうろしてから館山駅へ。


R0014754.jpg

館山駅2階から館山港を眺めて。
空気が澄んだ季節は富士山が綺麗に見えるらしい。
帰りの特急も行きと同じような車両で至極快適。
しかし、あと1時間遅い時間に特急があれば、洲崎でゆっくりと夕日が拝めるのだが・・・


正直言うと、今回の南房総サイクリングにはそれ程期待はしていなかった・・・
走ったことないので一度行ってみるかというノリであったのだが、想像以上に海がきれいで海岸線も変化に富み、走っていてとても気持ちよかった。
それ程遠くもないし、その内また走ろうと思う。
今度はもっとゆっくりして美味しい魚料理も食べたい。(^_^)
■今日の走行データ-------------
 ・走行距離: 82.2km
 ・走行時間: 5時間00分
 ・平均速度: 16.4km/h
 ・最高速度: 40.2km/h
 ・総上昇量: 464m
-------------------------------
~おまけ~
Capreoのチェーンホイルにして良かったです。
走っている時や輪行の時にチェーンが外れる事を気にしなくていいのはやはりお気楽。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。