BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
久慈川・袋田の滝ポタ
先週に引き続き紅葉を見たく・・・久慈川沿いの道をのんびりとポタしてきた。
■日時
  2005年11月20日(日) 晴れ
■行程
 ・自宅~(車)~山方宿駅~(輪行)~近津駅~久慈川サイクリングロード~矢祭山公園~道の駅『奥久慈だいご』~袋田の滝~西金駅~(輪行)~山方宿駅~(車)~四季彩館<温泉>~(車)~自宅
■お目当てなど
 ・紅葉狩り!
 ・水郡線(すいごうせん)輪行。
 ・久慈川サイクリングロード。
 ・道の駅『奥久慈だいご』でお焼きを食べる。
 ・袋田の滝。
 ・温泉でまったり。
■今回の走行データ
 ・走行距離: 56.2km
 ・走行時間: 3時間13分
 ・平均速度: 17.4km/h
 ・最高速度: 41.9km/h
 ・総上昇量: 380m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください
 ・標高図  : こちらをクリックしてください


自宅5:40出発。
山方宿(やまがたじゅく)駅8:23発の電車を逃すと次は10:11になってしまうので、余裕を持って到着できるように常磐道をめいっぱい利用する。
7:30山方宿駅近くにある公園の駐車場に到着。
のんびり準備をして山方宿駅に向かう。
途中コンビニでおにぎり等調達する。


20051120_kuji.jpg

8:00山方宿駅到着。
切符の自販機はないので年輩の駅員さんにお願いして近津(ちかつ)駅までの切符を購入。
定刻(8:23)に来た電車に乗り込む。
前回同様、この駅から乗るのは自分一人だ。


20051121200716.jpg

水郡線の車内。
乗降客が少ない&車窓の風景を楽しめるよう?片側は1列、もう片側は2列の対面座席になっている。
通路も広々としていて快適。
がらがらなのでチャリも気兼ねせず置ける。


20051121200728.jpg

常陸大子(ひたちだいご)駅にて14分間停車。
知らなかった。
暇なので車両を撮影。(^_^;)
ドアの開閉は自分でボタンを押して行う。
ちなみに常陸大子からはワンマン運転になった。


20051121200736.jpg

車窓からの眺め。
ローカル線ならではのまったりした気分。(^_^)


20051121200746.jpg

9:40近津駅に到着。
車掌さんに切符を渡して降車する。
とってもシンプルな駅。
誰もいません。
このゲート?をくぐっておしまい。
チャリの準備をして、久慈川へ向かう。


20051121200805.jpg

久慈川サイクリングロード
近津よりも少し北にある磐城棚倉あたりから矢祭山までを結ぶ全長22kmのサイクリングロード。
たま~に散歩する人がいるくらいでがらがら。
車道から離れているので静か。
聴こえるのは風切り音と自分のチャリの走行音、ウィンドブレーカの擦れる音くらいなものである。


20051121200824.jpg

20051121200834.jpg

山里という雰囲気の中のんびり走る。
途中、道の駅『はなわ』に立ち寄る。
コンビニ(ファミリーマートだったかな?)がある道の駅は自分としては初めて。


20051121200848.jpg

ここ(矢祭山までもう少しというところ)でサイクリングロード終了。
20kmちょい・・・短かったなぁ。
休憩所とトイレがある。


20051121200904.jpg

車通りの少ない道をのんびり走る。
柿のある風景・・・自分の子供の頃は身近にもわずかにあったが・・・なんだか懐かしい気分になる。
今の生活がそういう風景とはかけ離れてしまっているということか。


20051121200918.jpg

矢祭山公園に到着。
駐車場いっぱいでそこそこ人がいる。
予定にはなかったが紅葉が綺麗そうだったのでふらふらっと立ち寄ってみた。


20051121200935.jpg

20051121200953.jpg

20051121201003.jpg

20051121201026.jpg

思ったよりも広い公園で紅葉もなかなか見事。
立ち寄って良かった。(^_^)
さしみこんにゃく食べたかったがお店閉まっていた・・・残念。(^_^;)
お腹も空いてきたのでベンチで昼食(おにぎり)を食べることに。
風もなく昼下がりの陽光の中しばしまったり。


20051121201040.jpg

昼食後、ぶらぶら歩いていたら案内板があったので見てみると、久慈川を挟んで反対側にもこの公園が広がっている事がわかった。
なので、橋(あゆのつり橋)を渡ってみた。
少し歩くと小さい滝なんかもあり、ちょっとした散策路になっている。
予想外にいい公園だったのでのんびりしすぎた。(^_^;)
鮎の塩焼きに心惹かれつつも出発。


20051121201137.jpg

矢祭山辺りからは久慈川のすぐそばまで山が迫るような景観になる。


20051121201150.jpg

水郡線の通る橋。
久慈川の両岸を行きつ戻りつしながら走っているのだから車窓からの眺めは気持ちいい。


20051121201203.jpg

豊かな色合い。


20051121201236.jpg

やな。
久慈川は天然鮎が遡上する川としても有名みたいです。


20051121201247.jpg

川幅が広くなったり狭くなったり。
ここは広くて浅いので水底がそのまま見える。


20051121201307.jpg

道の駅『奥久慈だいご』にて。
駐車場もいっぱいで混んでいる。
で、前回同様“おやき”(1個130円)を食べる。
かぼちゃ,きんぴら,チーズ味を一つずつ。
他に野沢菜が入ったものなどもメニューにあるが全て売り切れであった。
チーズときんぴらがなかなか美味しかった。
他にシャモのつくね(210円)も食べた・・・満足~(^。^)
ちなみにこの道の駅の2Fには温泉があって500円で入れるみたいです。


20051121201321.jpg

20051121201333.jpg

道の駅『奥久慈だいご』を発ち、しばらく南下すると、交差点“袋田の滝入り口”手前当たりに沈下橋がある。
沈下橋といえば夏に走った四万十川がポピュラーだけど久慈川にもあった・・・。
なぜだかちょっと嬉しくなる。


20051121201350.jpg

袋田の滝近くにて。
もう日が大分傾いているというのに観光客が多い。
お土産屋さんが立ち並ぶ中、袋田の滝の入り口までチャリを押して歩く。


20051121201403.jpg

袋田の滝入り口。
チャリは入り口近くにあるトイレ脇に置いた。
ここで300円を支払って観瀑台へ向かうトンネルに入る。


20051121201422.jpg

トンネルを数分歩き観瀑台に到着。
人多いです~。(^_^;)


20051121201436.jpg

どうにか一番前まで行って撮影・・・したものの近すぎてこぢんまりした構図になってしまうのは仕方なし。
高さ120m、幅73mあるらしいが、滝自体が段々(4段あるらしい)になっていて観瀑台が滝の下の方にあるせいかそんなに大きい滝には見えない。
もう少し上から見下ろせば全体が見えていい感じなのかもしれない。
水も少ない気がするし、ほとんど日陰になってしまったのでちょっと寂しい雰囲気は否めない。(^_^;)


20051121201452.jpg

トンネル途中にある展望台から川の反対側にある茶屋?を眺めて。
展望台という程の眺めではないせいか人は少ない。(^_^;)


20051121201505.jpg

まだ観光客が来る中、袋田の滝を後にする。
夕陽を受けて山の紅葉が映える。


20051121201520.jpg

袋田の滝を発ちしばらくすると日はすっかり山に隠れてしまった。
紅葉もすっかりその色鮮やかさを失っている。
日が短くて昼過ぎてからはあっという間という感じ。


20051121201531.jpg

西金(さいがね)駅に到着。
当初、山方宿まで走るつもりだったが、日も暮れてしまったし、ちょうどいいタイミングで電車が来るので西金駅~山方宿駅は輪行することに。
線路沿いのポタはこれができるからいい。


20051121201543.jpg

西金駅ホームにて電車を待つ。
ローカル線の駅のホームはいつもの事ながら旅情気分を味わえる。


山方宿に到着後、車で“ごぜんやま温泉保養センター『四季彩館』”に向かう。
この温泉は今回で4度目くらい。
時間帯によってはかなり混んでいるが、500円(ただし、16:00以降)と安く、露天の雰囲気も夜はなかなかいいので気に入っている。
温泉入って食事してのんびりと休憩して2時間くらいを過ごし20:00前に自宅に向けて出発する。
帰りはゆっくりできるので高速道を少し節約して途中まで下道を走る。
と言っても信号もほとんどないし渋滞もないのですいすい。
22:00過ぎに帰宅。
ポタ、紅葉、温泉と充実した1日だった。(^_^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
おやきうまそ~(^~^)もぐもぐ・・・
久慈川サイクリングロード良さそうですねえ・・まだ多摩川サイクリングロードしか
走った事無い僕にはう~んうらやましい・・
だって週末の多摩川はすんごい混んでてサイクリングロードなのか普通の歩道なのか不明になることも(;^_^A
僕のカスタマイズも9速化にはまだおよんで
ませんが、ブレーキXT化、シートポストを
カーボンに(;^_^A←これが、純正のじゃなくてあえてイーストンのやつにしました♪突き出し量があまり多くない僕の身長では問題ないので(笑)
2005/11/26(土) 14:56:52 | URL | モンパノキ #-[ 編集]
こんばんは!
多摩川混んでますよね~。
以前、河口から等々力緑地辺りまで走ったのですが、とにかく歩いている人が多くてびっくりしました。(^_^;)
カーボンのシートポスト、いいですねぇ~。
乗り心地よくなりましたか?
突き出し量があまり多くないとの事ですが、折り畳み時に支障とかありませんか??
2005/11/27(日) 22:29:14 | URL | たく #-[ 編集]
そうです支障ありますね(;^_^A
僕のBD-1は和田サイクルさんのセキサイダー
ショートタイプを付けてるんです。それだと
シートポストが折りたたみの時にボディーを
支える事が無くなったので出来ました。
だけど、身長が高い人だとカーボンシート
ポストイーストンEC70は、27.2ミリx350ミリ
しか無いので(サイズダウンするアダプター
使用)突き出し量が少なすぎ駄目ですね・・
175センチ以上で足の長い人だと難しいです
が僕だと突き出し量が少ないので(;^_^A
問題なしです♪実際カーボンに変えると
どれだけ乗り心地が変わるか楽しみでも
ありますが・・特にBD-1は突き出し量が
多いしだけど、まだ来てませんよ~
やっぱりネット通販は自転車の場合は特に
遅いですねえ・・今年はこれくらいでパーツ
購入止めておこうかな・・周りの目が冷た
い・・(~_~;)
2005/11/27(日) 22:55:09 | URL | モンパノキ #-[ 編集]
なるほど・・・
セキサイダーを付けていると、折り畳み時にシートポストの支えが必要ないのですね・・・知りませんでした。(^_^;)
カーボンシートポスト届くの楽しみですね!
2005/11/30(水) 00:03:41 | URL | たく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。