BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
夕暮れお台場ポタ
■日時
  2005年12月17日(土) 晴れ
■行程
 ・自宅~(車)~夢の島~お台場~夢の島~(車)~自宅
■お目当てなど
 ・換装したブレーキのお試し
 ・お台場の夕暮れ
■今回の走行データ
 ・走行距離: 17.2km
 ・走行時間: 1時間8分
 ・平均速度: 15.0km/h
 ・最高速度: 35.7km/h
 ・総上昇量: 193m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください


午前中はブレーキ換装。
思ったよりも時間かかってしまった・・・
なので午後から走ることに。
13:30自宅発。
12月は緊急安全月間とやらでやたらとパトカーが多い。
自分の2台前の車がちょっとスピード出しているなぁ・・・
と思ったら後ろから来た白バイにあっけなくつかまった。
一瞬自分か?とも思ったが・・・危ない危ない。(^_^;)
途中コンビニで食料調達し、
15:10夢の島着。
既に日も大分傾き、間もなく夕暮れといった雰囲気。


20051217.jpg

ウォーミングアップがてら夢の島マリーナを周る。
換装したブレーキ(シマノ Deore LX)の感じだが・・・
元々付いていたTEKTROに比べると、
●パッドがリムに当たる感覚は硬質で乾いた感じ
●制動力、コントロールのし易さは???だが、なんとなくよくなったような気もする。
というわけで、ブレーキワイヤーにオイルを滑らせた事もあり、総じて操作が軽くカチッとしたフィーリングになった。


20051218141502.jpg

大塚家具有明ショールーム前。
子供のシルエットがなんだかかわいいです。


20051218141509.jpg

夢の大橋。
夕日を目当てにカメラマンが10人くらいいた。


20051218141516.jpg

パレットタウンの大観覧車脇にて。
観覧車からは日没と夜景が綺麗に見えるに違いない。


20051218141523.jpg

いつものポイント。
夕日をバックに凛と立つ木がお気に入り。
見る見る日が落ちていく!
慌ててお台場海浜公園に向かう。


20051218141533.jpg

お台場海浜公園のデッキに到着。
日没直後。
レインボーブリッジはライトアップ直前という感じ。


20051218141539.jpg

ライトアップ直後。
残照の赤みに夜の群青色が刻一刻と染み出すように広がっていく。
夏場だとレインボーブリッジのすぐ脇に日が落ちるが、冬至間近ゆえ日没はずっと北(画面左)。
今回は夜景目当てだったのでコンパクト三脚持参。
が、安物(というかオマケでもらったもの)の三脚&風が強いので望遠にするとぶれるのは仕方なし。


20051218141548.jpg

レインボーブリッジとフジテレビの間。
海上バス乗り場が見える。
発着時間間近になると海上バスに乗る人が列を作る。
海上バスには一度乗ったことがあるが、エンジン音がうるさい&ガソリン?の匂いがきつくてあまり乗りたいとは思わない・・・眺めはいいのだが。
写真(左上)ではわかりにくいが肉眼では宵の明星がきれいに見えた。


20051218141555.jpg

フジテレビ。


20051218141602.jpg

再度、レインボーブリッジ。
すっかり日も落ちて地平線に残る赤みもあとわずか。


20051218141609.jpg

しつこくレインボーブリッジアップ。
風が強くて望遠にすると若干ぶれる。


20051218141616.jpg

もうすぐクリスマスか・・・。
寒い寒い・・・。(^_^;)


無心に写真を撮っていたらブルブル震えるほど体が冷えていた。
なので、携帯ダウンジャケットを着込み、夢の島までは少し頑張ってペダルを踏む・・・すぐに体が暖まる。
追い風という事もありあっという間に夢の島到着。
自宅までの帰りはやはりパトカー多かったです。(^_^;)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。