BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
姿川~思川~渡良瀬遊水地ポタ
いつもは利根川沿いを北に向かって渡良瀬遊水地に至るコースが多いので、先週末は姿川、思川沿いを南に向かい渡良瀬遊水地に至るコースを走ってみた。


■日時
  2006年6月4日(日) 曇り時々晴れ
■行程
 ・自宅~(輪行)~小金井駅~姿川CR~思川CR~渡良瀬遊水地~柳生駅~(輪行)~自宅
■お目当てなど
 ・姿川CR、思川CR
■今回の走行データ
 ・走行距離: 47.6km
 ・走行時間: 3時間22分
 ・平均速度: 14.1km/h
 ・最高速度: 37.7km/h
 ・総上昇量: 222m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください


大した距離を走るわけでもないのでのんびり10:00過ぎに自宅発。
都心と反対方向なので電車は空いていて輪行も楽。
12:03小金井駅到着。
まずはコンビニを探し食料調達。
姿川へ向かう。


20060604.jpg

ここから姿川CRに入る。
天気はいまいちだがのどかな雰囲気に思わずにんまり。


20060611192838.jpg

バックミラーはb+mのCYCLE STAR 901-3を使っていたのだが、よりコンパクトな901-2を試しに買って付けてみた。
が、角度があまり付けられず覗き込まないと後方確認できない・・・
(帰宅後すぐに901-3に戻しました(^_^;))


20060611192852.jpg

途中から草が多くなってきたなぁと思っていたら、終いにはこんな状態になってしまいました(^_^;)
路面自体はちゃんと舗装されているのでそれほど走りにくくはないです。


20060611192906.jpg

思川と合流した近辺。
この手前辺りでサイクリングロードがぷっつり終わり、川原を走る羽目に(ーー;)
仕方ないので担いで舗装路まで登る。
しかし、護岸が自然な感じでゆったり流れる川の雰囲気はなかなかいいです。


20060611192920.jpg

小山ゴルフクラブの脇を走っていたら古墳群の看板が目に付いた。
看板によるとこんな感じの古墳がここには5基あるとのこと。


20060611192940.jpg

思川沿いの道を探しつつ南下していたら城山公園というなかなか落ち着いた感じの公園があったのでしばらくここで休憩。
この公園は祇園城跡らしく、「平安時代に藤原秀郷が築いたという伝承もありますが、正確な築城年代は不明で・・・」云々と看板に書いてある。


20060611192952.jpg

20060611193004.jpg

公園内には人に慣れきった猫が何匹か。
近づいても意に介さずといったところ。(^_^;)
気持ち良さそうでいいねぇ~。


20060611193035.jpg

城山公園を過ぎた辺りで思川CRに入る。
ここから渡良瀬遊水地までは、途中川原やら未舗装路になったり、また舗装路になったりする中をひたすら南下。


20060611193100.jpg

渡良瀬遊水地に到着。
視界が一気に開け爽快。


20060611193112.jpg

渡良瀬川。
思川と合流する手前辺り。


20060611213155.jpg

草叢に隠れてあまり目立たないところに観察台があった。
別に何が見えるわけでもないのだが、水の流れと鳥や蛙の声に囲まれまったり。
試しに(初めて)デジカメの録音機能を使って音風景を録音
1分過ぎた辺りから入るプロペラ飛行機の音が無ければなぁ。


20060611193141.jpg

いつもの谷中湖。
雨が多いためか水量が多いです。


帰りは柳生駅より輪行。
18:29に乗るも日光から来た快速ゆえかなり混雑。
大部分がボックス席な上に入り口付近も混んでいて輪行は肩身が狭い・・・(ーー;)
日光線の快速に乗っちゃいかんすね。後学。
20:00前に自宅着。
走行距離は大したことなかったが未舗装路が多かったせいか微妙に疲労感あり。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。