BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
利根川~渡良瀬遊水地ポタ
道東から帰ってきてなんとなく後輪から異音がしていた。
チェーンやスプロケがらみではない感じだったのでハブを疑う。
ハブは玉押しの調整が難しそうだったのであまり手を出したくなかったが・・・やってみたい欲求もあり初めてばらしてみた。
汚れたベアリングを取り出しきれいに掃除してからグリスをたっぷり塗って椀に戻し、玉押しを調整。
ネットで調べると玉押しを手で締まるところまで締めてから1/4回転戻したところでロックナットで固定するとあったのでその通りにしてみた。
ちょっとゆるいような気がしなくもないが、とりあえず回転スムーズ。
異音も収まったので、試しにいつもの渡良瀬遊水地へ。


■日時
  2006年7月22日(土) 晴れ後曇り
■行程
 ・自宅~(車)~関宿城~利根川CR~渡良瀬遊水地~利根川CR~関宿城~(車)~自宅
■お目当てなど
 ・ハブの調子確認
■今回の走行データ
 ・走行距離: 52.0km
 ・走行時間: 3時間22分
 ・平均速度: 15.4km/h
 ・最高速度: 35.9km/h
 ・総上昇量: 190m
 ・ルート図 : いつものコースなので省略。


20060722.jpg

途中からなんかいつもよりスピード出ないな~なんて感じながらもちょっと疲れ気味なのかもなんて思いつつだらだら走っていたのであった。
で、定点(利根川橋過ぎた所)で上の写真を撮った後、後輪の様子を見てみると大分空気が抜けている。
携帯ポンプで空気を入れるもやはり空気が抜け・・・パンクと判明。(^_^;)
今回もバルブの根元が裂けるいつものパターン。
前回の交換からちょうど11ヶ月。
1年くらいがゴムの寿命なんですかね。
チューブを交換したら快調に走る。
空気が抜けた状態で結構走ってしまったので体力余計に消耗。(^_^;)
渡良瀬遊水地はいつものごとく気持ちよくて谷中湖畔で1時間ほど昼寝。
後輪のハブもいい感じではあったが、微妙にガタがあるような気がしなくもないのでもう少しだけ締めてみようかと。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。