BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
久慈川ポタ
夏を感じたく海か川に行きたくて、これまでに行った房総、三浦半島、久慈川のどれかにしようと思い、色々と検討した結果(^_^;)、久慈川に決定。


■日時
  2006年8月5日(土) 晴れ
■行程
  ・自宅~(車)~清流公園~山方宿駅~(輪行)~磐城棚倉駅~山方宿駅~清流公園~(車)~温泉~(車)~自宅
■お目当てなど
 ・温泉
■今回の走行データ
 ・走行距離: 67.5km
 ・走行時間: 4時間14分
 ・平均速度: 15.9km/h
 ・最高速度: 46.5km/h
 ・総上昇量: 388m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください


5:30自宅発。
常磐道がらがら。
途中、コンビニで食料調達し、7:30デポ地である清流公園に到着。


20060805.jpg

山方宿駅。
いつも通り、近所のおじさんのような駅員さん?から切符を購入し、8:23発の電車(水郡線、郡山行)に乗る。


20060813000635.jpg

電車内。
お気に入りの1列側の席に座る。
空いているので向かいの席に足をのせてのんびり車窓の風景を眺める。


20060813000649.jpg

車窓からの風景。
今日は久慈川の水が綺麗に見える。


20060813000719.jpg

9:46磐城棚倉駅到着。
チャリ組み立て、日焼け止めをばっちり塗って出発。


20060813000730.jpg

寄り道せずにすぐに久慈川サイクリングロードに入る。
天気良くて気持ちいい。


20060813000742.jpg

久慈川の川幅も最初はこんな感じだが・・・
20060813000753.jpg

少し走るとこのくらいになる。


20060813000805.jpg

なんとなく道の駅『はなわ』に立ち寄り、やはりなんとなく豚丼セットを食べることに。(^_^;)
蕎麦と刺身コンニャクはなかなか美味かった。
豚丼はレトルトっぽい感じがしなくもないがそれはそれで美味しい。
ついでにソフトクリームを食べる。


20060813000816.jpg

久慈川にはところどころこのような堰があるが、鮎などの魚が遡上するための水路が設けられている。


20060813000827.jpg

久慈川サイクリングロード自体は短くて(約22km)もうすぐ終わり。


20060813000838.jpg

久慈川サイクリングロードの終着地点にあるサイクリングターミナルで休憩。
日陰のベンチが気持ちよくて気付いたら30分以上昼寝していた。
道路の向かいにある物産店みたいな所に柚子入りソフトクリームの文字が見える・・・今日2個目だが躊躇無く食べることに。
柚子の果肉もぼつぼつ入っていてさわやかな風味。
またお気に入りができてしまった。


20060813000849.jpg

20060813000901.jpg

鮎釣りをする人の姿が目立つ。
水の中に入って気持ち良さそう。
走っていると所々におとり鮎販売の文字が見える。


20060813000912.jpg

定点。


20060813000924.jpg

20060813000936.jpg

いつものヤナ。
使われていないのかな?
ヤナに乗ると水流の勢いを感じる。


20060813000958.jpg

ここもほぼ定点。
山間深く流れる様子がお気に入り。
四万十川を思い出す。


20060813001009.jpg

いつもの月待ちの滝。
ちなみにもみじ苑という滝見茶屋で蕎麦を食べられる。
今度は滝を見ながら蕎麦でも食べようかな。


20060813001021.jpg

こちらのヤナは比較的新しいように見える。
親子連れがヤナで遊んでいる。


20060813001031.jpg

定点の沈下橋。
いつもとは違う角度から撮影。
川岸に下りるとイトトンボなんかがいる。


20060813001043.jpg

今日はほんとに水が綺麗。
流れの緩い所を覗き込むと鮎の稚魚のような魚がたくさん見える。
たまに飛び跳ねているものもいる。
いい川です。


なるべく裏道を通りながら18:30頃清流公園到着。
あとはいつも通り。
御前山温泉四季彩館で夕食を食べた後、のんびり温泉に浸かり、20:30頃に帰路に就き、22:40頃に帰宅。
道の駅『だいご』で買った刺身コンニャクを冷蔵庫で冷やして明日食べよう。(^_^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
参考になりました
こんばんは。連休で久慈川へ行ってきました。
たくさんのルートが参考になりとても楽しいサイクリングが楽しめました。
あまりのんびりとできなかったのがちょっと残念ですが、また違ったアプローチで言ってみたいと思います。
2007/02/13(火) 20:49:54 | URL | 呼人 #-[ 編集]
茅沼(呼人)さん、こんばんは。
こちらこそいつも茅沼さんのブログを参考にさせて頂いております。
私は年に2~3回走るくらい、近場としては、このコースが気に入っています。
久慈川沿いをのんびり走る水郡線での輪行もオススメです。(^_^)
2007/02/16(金) 01:11:03 | URL | たく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。