BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
富士山近辺ポタ(1日目)
先週末、前々から行きたかった富士山近辺を走ってきました。
1日目は本栖湖。


■日時
  2006年9月2日(土) 晴れ
■行程
 ・自宅~(車)~本栖湖P~本栖湖近辺~本栖湖P~(車)~温泉~(車)~キャンプ場
■お目当てなど
 ・本栖湖
 ・温泉
 ・キャンプ
■今回の走行データ
 ・走行距離: 未測定(10kmくらい)
 ・走行時間: 未測定(1時間くらい)
 ・平均速度: 未測定(10kmくらい)
 ・最高速度: 未測定(??)
 ・総上昇量: 未測定(??)
 ・ルート図 : 省略


5:30出発のはずが、寝坊して7:30出発に。(^_^;)
補給食調達し首都高に乗るも当然渋滞。
これだけ出発が遅れたのだから仕方ない。
中央道は高井戸からしばらくはノロノロしていたが、しばらくすると流れるようになった。
途中、河口湖方面への分岐の案内標識とナビの案内がずれていたのだが、ついついナビを信じてしまい・・・河口湖方面に入りそびれてしまう。
ナビのデータが古かった・・・仕方なし。(^_^;)
釈迦堂PAで遅い朝食を食べ(生姜焼き定食はなかなか美味かったです)、甲府南ICで中央道を降りる。
本栖湖までの道はいわゆる山道で運転が楽しいのだが、途中からノロノロトラックにひっかかり数珠繋ぎ・・・別に急ぐ理由もないのでのんびり走る。
やがて精進湖を経て昼近くに本栖湖に到着。
やっと着いたか・・・。
1日目は本栖湖周るだけなのでのんびり。
ゆっくりとチャリを組み立て反時計周りにゆっくりと走り始める。


20060903.jpg

中之倉トンネル手前にあるいつものポイントにて休憩。
天気が良ければ本栖湖越しに富士山が見えるのだが残念ながら雲に隠れてしまっている・・・
20060910211249.jpg

が、おにぎりを食べたりしながらのんびりしていたら頂上付近が少し見えてきた。(^_^)
ちょっとだけでも富士山見えるとなんか嬉しくなる。


20060910211315.jpg

20060910211301.jpg

道路脇を降りて湖に入ってみる。
相変わらず本栖湖の水はきれいです。
足元には小魚がちょろちょろいます。


20060910211327.jpg

西側をしばらく走ると落石のため通行止め・・・残念。
もと来た道を戻る。


20060910211339.jpg

いつものウィンドサーフィンの風景。
風も適度にあり気持ち良さそう。


20060910211346.jpg

駐車場に戻り朝霧高原近くにあるいつもの温泉へ。
富士山を眺めながら1時間程のんびり浸かった後キャンプ場へ。


20060910211401.jpg

富士山近辺でキャンプするのは初めて。
人気の少ないサイトを選びテントやらなんやらの準備を終え、椅子(今回のために折り畳みのイージーチェアを購入した)に寝っ転がりながら富士山をぼけっと眺める。
普段都会の喧騒にまみれているのもあり・・・たまには静かな環境に身を置きたくなる。
テレビや蛍光灯の明かりがないと動物本来のリズムに戻るようで少し新鮮というか不思議な感覚・・・暗い分、聴覚が鋭敏になり、近くの茂みで小動物が動く音に体全身で反応してしまう。
夕食を食べた後はやはり椅子に寝そべって星をぼーっと眺める。
月が明るいがそれでも都心に比べれば桁違いにたくさんの星が見える。
それだけで十分満足。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。