BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
神流湖ポタ
秩父・長瀞近辺を走ろうかと思ったのだが、地図上少し北側を見ると神流湖という湖がある。
近くに道の駅もあり車のデポにも都合がいい。
カシミールで適当にルートを引くと距離も勾配もお手ごろ。
というわけで、先週末、埼玉県と群馬県の境にある神流湖の周りを走ってきました。


■日時
  2006年9月24日(日) 晴れ
■行程
 ・自宅~(車)~道の駅『上州おにし』~神流湖の周り~道の駅『上州おにし』~(車)~神流川温泉『白寿の湯』~(車)~自宅
■お目当てなど
 ・下久保ダム
 ・温泉(白寿の湯)
■今回の走行データ
 ・走行距離: 35.1km
 ・走行時間: 3時間5分
 ・平均速度: 11.3km/h
 ・最高速度: 48.4km/h
 ・総上昇量: 1090m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください
 ・標高図  : こちらをクリックしてください


9:30頃自宅発。
関越道は渋滞もなくスムーズ。
途中、PAで軽く朝食を食べ、コンビニで食料調達。
11:20頃、道の駅『上州おにし』に到着。


20060924.jpg

道の駅の敷地内には明治時代に建てられた(らしい)譲原小学校の校舎が残されている。
後になって中に入ってみればよかったと思った(入れればの話しだが)。


20061001193845.jpg

20061001193834.jpg

道の駅の建物と小学校校舎の間に譲原石器時代住居跡(国指定遺跡)なんてのがあり入ってみた。
随分と大袈裟に保存されているが、あまり興味のない人には『これだけ?』という感じかもしれない。(^_^;)
石器時代の人々の生活の痕跡を目の当たりにし、彼らの生活を想像してみると少しだけ厳かな?気分にもなるが。


20061001193856.jpg

20061001193907.jpg

道の駅を発ち、神流湖方面へ。
天気よく、風もない絶好のポタ日和。
車もたまに通る程度で快適。


20061001193919.jpg

国道462号をそのまま走るのもなんなので北側の山道へと入る。
けっこう急な勾配を登り始めるも、しばらくするとダートになりさらに走りにくくなる。(^_^;)


20061001193938.jpg

南側に神流湖の下久保ダムが見える。
今日の後半に通る予定。


20061001193956.jpg

20061001194008.jpg

勾配がある上に、草が生い茂る所、ぬかるんだ所、大きな石がゴロゴロある所などもありBD-1ではちょっと大変。
こういう道の時ばかりはMTBが欲しくなる。


20061001194019.jpg

島田峠。
大きな建物があったので覗いてみたが中にも入れず閑散としている。
誰もいない感じでちょっと廃墟のような雰囲気。


20061001194031.jpg

20061001194043.jpg

20061001194054.jpg

島田峠辺りからは舗装路になり平穏。
美原トンネルをくぐり、御荷鉾(みかぼ)山展望台を目指してみる。


20061001194105.jpg

20061001194115.jpg

御荷鉾スーパー林道。
何がスーパーなのかは不明。


20061001194126.jpg

20061001194147.jpg

20061001194138.jpg

20061001194158.jpg

20061001194236.jpg

展望台に到着。
周りに木々が生い茂り・・・何も見えません。(^_^;)
葉が落ちた頃にはいい眺めを展望できるのかな?
仕方なく案内板をじっくり見る。
意外にこういう案内板読むの好きかも。
ついでにおにぎりとパンを食べる。


20061001194313.jpg

20061001194333.jpg

展望台を過ぎると下り道が続く。
所々視界が開け気持ちいい展望を眺めながら走れる。


20061001194345.jpg

途中かなりの急な下り&見通し悪いところもあるため結構危険。
たまたま来た対向車に一瞬ヒヤッとしたりもする。
スピードは出せない。


20061001194356.jpg

神流湖が見えた。
いやーいい感じ。


20061001194408.jpg

462号に戻り太田部橋(?)を渡り神流湖南側の道へ。


20061001194420.jpg

20061001194431.jpg

神流湖南側の道は比較的アップダウンは多いものの車がほとんど通らないので快適に走れる。
高所から眺める神流湖はなかなか風情のある趣。


20061001194441.jpg

20061001194451.jpg

20061001194501.jpg

下久保ダム到着。
大きなダムではないが秋の少しひんやりした空気の中気持ちよい。


20061001194536.jpg

20061001194521.jpg

ダムを渡ってすぐの所にある休憩所にて。
近隣観光案内図が面白い。


20061001194510.jpg

ダムでまったりする内に日も暮れ。
少し急いで道の駅に向けて走る。


18:00前に道の駅到着。
帰りはいつもの温泉(神流川温泉 白寿の湯)で温泉+夕食。
極楽。(^。^)
22:00前に自宅着。
神流湖は距離もアップダウンも手ごろ、462号を除き車も少なくなかなか気持ちよく走れました。
おまけに近くにいい温泉もあり、お気に入りのコースの一つになったかも。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。