BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
秩父ポタ
昨年末の12月は週末になると天気がよくて・・・ポタに行かないわけもなく。
というわけで、秩父湖近辺を走ってきました。


■日時
  2006年12月23日(土) 晴れ
■行程
 ・自宅~(車)~道の駅『はなぞの』~小前田駅~(電車)~三峰口駅~秩父湖~三峰神社~三峰口駅~(電車)~小前田駅~道の駅『はなぞの』~(車)~白寿の湯~(車)~自宅
■お目当てなど
 ・三峰神社
 ・温泉(白寿の湯)
■今回の走行データ
 ・走行距離: 45.3km
 ・走行時間: 4時間9分
 ・平均速度: 13.7km/h
 ・最高速度: 56.7km/h
 ・総上昇量: 925m
 ・最高高度: 1214m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください
 ・標高図  : こちらをクリックしてください


7:30頃に自宅発。
コンビニで食料調達し高速道路に乗る。
が、関越道は2箇所で事故があり、それぞれ10kmずつの渋滞。
デポ地である道の駅『はなぞの』に着いたのは予定を大幅に遅れ10:00近くになってしまった。(- -;)
とはいえ、天気は快晴・・・気を取り直しチャリの準備をして出発。


20061223.jpg

いつも通り、秩父鉄道の小前田駅より輪行・・・10:25の電車に乗る。


20070102194745.jpg

さすがにこの季節は沿線に見所もなく車内はガラガラ。
20070102194735.jpg

秩父セメントを積んでいるのかな??
貨物列車を何度か見かけた。


20070102194756.jpg

11:36 三峰口駅到着。
あーもう昼近くだ・・・などと思いながらそそくさとチャリを準備して出発。


20070102194811.jpg

荒川を崖下に眺めながら走る。


20070102200027.jpg

三峰神社まで登るロープーウェイは平成19年5月31日まで約1年間運休とのこと。
代替バスが運行されているようです。


20070102200111.jpg

『縄文人居住跡 県指定史跡神庭洞窟』と書かれている。
行ってみたかったが時間押しているので今回はパス。


20070102200129.jpg

道の駅『大滝温泉』にてちょっと休憩がてら山菜蕎麦を食べる。
食べかけなので画的にいまいち。(^_^;)
美味しかったけど少し値段高かったなぁ~(700円!)。


20070102200243.jpg

ロードの方はやはり速い。
途中何人かとすれ違いました。
こんな季節に走るのなんて自分くらいかと思っていたのでちょっと嬉しかったりして・・・。(^_^;)


20070102200305.jpg

秩父湖到着。
さすがに冬。
閑散とした風景。
20070102200255.jpg

二瀬ダムの下を覗き込む。


20070102200316.jpg

秩父湖辺りから三峰神社まではひたすら登り。
といってもそれ程勾配がきついわけでもないのでそこそこ景色を楽しみながら登れます。


20070102200327.jpg

20070102200338.jpg

天気がよいので案内パネルのままの山々が見える。
真ん中少し右の尖った山は雲取山。


20070102200350.jpg

20070102200400.jpg

毎度の事だが、山登りは高度を上げるにつれ徐々に眺めがよくなって気持ちいい。


20070102200411.jpg

20070102200424.jpg

15:00近くになってようやく三峰ビジターセンターに到着。
ビジターセンター自体は設備も古くいまひとつ物足りない。
ここにチャリを置いて三峰神社まで歩く。


20070102200434.jpg

数分歩くと三峰神社に着く。
20070102200445.jpg

随身門。
重厚な雰囲気。
20070102200456.jpg

遥拝殿から随身門を見下ろして。
20070102200605.jpg

再び随身門。
先ほどの反対側から。
20070102200518.jpg

国常立(くにとこたち)神社。
20070102200617.jpg

祖霊社。
20070102200628.jpg

20070102200639.jpg

拝殿。
20070102200653.jpg

拝殿は最近修復されたのか鮮やかな色彩。
木彫りの彫刻が緻密。


20070102200707.jpg

三峰神社が思ったよりも素晴らしくてゆっくりしすぎた。(^_^;)
三峰神社を発つ頃には既に日もすっぽり山陰に隠れてしまいました。


三峰トンネルまでは登りで、そこからは基本的に下り。
もう真っ暗だったので、下りとはいえ、ライトを頼りにあまりスピードを出さずに慎重に走ったが、所々道路上に大きめの石が転がっていて結構ひやひやでした。
大血川沿いの道は人気も無く車も通らず結構怖かった・・・というか大血川という名前からしてなんか怖い。(-_-;)
140号に出た時はほっとしました。
もしGPSがなかったら初めての山道、しかも夜道を走る気にはとてもならないです。(^_^;)
当初の予定では秩父駅近辺まで走り、秩父神社を見学して秩父駅から輪行しようかななんて思っていたが、そんな余裕あるはずもなく三峰口駅から小山田駅まで輪行しデポ地に戻りました。
後はいつも楽しみにしている温泉『白寿の湯』にゆったり浸かってから帰宅。
日が短いなぁと思ったら前日は冬至でしたね・・・。
冬場のポタは全然時間足りないです。(^_^;)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。