BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
内房ポタ
前週に続き海沿いを走る。
子供の頃、海水浴に来て以来の内房。


■日時
  2007年2月11日(日) 晴れ
■行程
 ・自宅~(電車)~館山駅~大房岬自然公園~道の駅『きょなん』・菱川師宣記念館~上総湊駅~(電車)~自宅
■お目当てなど
 ・子供の頃遊んだ海岸(勝山近辺)
 ・菱川師宣記念館
■今回の走行データ
 ・走行距離: 45.4km
 ・走行時間: 3時間5分
 ・平均速度: 14.7km/h
 ・最高速度: 53.2km/h
 ・総上昇量: 376m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください


6:00過ぎ、自宅発。
コンビニで朝食を買い最寄の駅より輪行。
蘇我駅で京葉線から内房線に乗り換えるのだが、内房線ホームで妙に背中が軽い事に気付く。
慌てて京葉線車内に戻りリュック回収。
乗ってきた京葉線が蘇我終点だったので助かった。
朝からボケボケ。(^_^;)
内房線は線路脇にやたらとカメラマンがいたので何かなぁと思っていたのだが、後で調べたらSLが走っていたようである。


20070211.jpg

9:22館山駅到着。
観光シーズンでもないので人気は少ない。


20070218201256.jpg

館山駅近くの海岸にて。
天気いいですね。
海岸線の道路はマラソン大会のため車は交通規制されていた。


20070218201306.jpg

大房岬(たいぶさみさき)が見えてきた。


20070218201316.jpg

127号を外れ大房岬へ向かう。
今日一番の登り坂。


20070218201329.jpg

大房岬公園近くにて。
多々良海岸を見下ろす。


20070218201349.jpg

大房岬公園到着。
この岬は太平洋戦争中には東京湾を守る要塞として機能したとのこと。
駐車場にチャリを置いてしばし散策する。
20070218201339.jpg

20070218201400.jpg

20070218201410.jpg

20070218201421.jpg

海岸園地。
海岸線の崖は地層が剥き出しになっているところもあり、なかなか素晴らしい景観です。
20070218201431.jpg

初春のような陽気。
20070218201440.jpg

ビジターセンター。
質素ではあったが、この近辺の地形の成り立ちなどの説明が興味深い。
もう少しのんびりと散策したかったが、1時間ばかり散策した後出発。


20070218201450.jpg

岩井袋近辺(岩井海水浴場を過ぎた辺り)。


20070218201459.jpg

勝山にて。
沖合いには浮島(勝山海岸から1.1km、周囲792mの島とのこと)が見える。
なかなかいい景観。
夕暮れ時なんかは風情ありそう。


20070218201509.jpg

勝山近辺の海岸。
子供の頃遊んだのは多分この辺の海岸。
記憶の中の海はもっと綺麗だったような・・・。
昔よりも今の方が綺麗な所なんてあるわけないか。


20070218201532.jpg

道の駅『きょなん』にて。
20070218201522.jpg

今日のお目当ての一つ、道の駅に併設されている『菱川師宣記念館』に入る。
菱川師宣はここ鋸南(きょなん)町生まれとのこと。
“見返り美人”は有名だが、その他にも多数の浮世絵や版画などが展示されていてゆっくりと堪能しました。


20070218201542.jpg

保田漁港?より鋸山方面を眺めて。
当初、ロープーウェイで登って鋸山を散策しようなんて思っていたが、既に16:00近くになっていたので今回は諦める。


20070218201552.jpg

保田近辺の海水浴場。
前週とは逆に、今回は三浦半島がよく見える。
まったり。


20070218201611.jpg

保田近辺から127号(上り)は大渋滞。
チャリなので基本的にすいすい走れるのだが、所々道幅の狭いトンネルがあったりして、渋滞する車に付き合わされたりもする。
長いトンネルの場合は、写真のようにトンネル横に側道が設けられている(所もある)。


20070218201621.jpg

渋滞する車を横目に夕陽を眺めながらのんびり走る。
いやー、いい眺めです。


20070218201631.jpg

間もなく落日。
しみじみした気分。
この後、上総湊駅より輪行して帰宅。
21:00過ぎに自宅着。
今度は勝山近辺から走り始め、鋸山を散策し、富津岬まで足を伸ばしてみようかと。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。