BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
秩父高原牧場ポタ
前回行くつもりだった秩父を走ってきました。


■日時
  2007年3月4日(日) 晴れ 花粉多し
■行程
 ・自宅~(車)~道の駅『はなぞの』~小前田駅~(電車)~大野原駅~秩父高原牧場~道の駅『はなぞの』~(車)~神流川温泉『白寿の湯』~(車)~自宅
■お目当てなど
 ・秩父高原牧場
 ・温泉
■今回の走行データ
 ・走行距離: 29.5km
 ・走行時間: 2時間15分
 ・平均速度: 13.1km/h
 ・最高速度: 50.3km/h
 ・総上昇量: 638m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください
 ・標高図  : こちらをクリックしてください


7:00前に出発するつもりだったが少し寝坊。
7:50自宅発。
関越道は渋滞もなくスムーズ。
新しいタイヤ(ブリジストンGR-8000)で高速走るのは初めてだが至極快適。
ロードノイズがぐっと減り、乗り心地もマイルドになりスルスル進む感覚。
以前のタイヤでは1×0kmでハンドルがブルブルしたものだが今度のはそんな気配もない。
古い国産SUVにそんなにいいタイヤ付けるか?という気がしなくもないが・・・(^_^;)
あと2~3年は乗るつもり。
嵐山PAにて軽く朝食。
花園IC降りた後、コンビニで食料調達し、9:20頃、道の駅『はなぞの』着。
チャリの準備をして、いつものごとく小前田駅へ。
9:55発の電車に乗る。


20070304.jpg

寄居駅でどっと乗客(お年寄り多い)増えにぎやかになるも、長瀞駅でその大部分が降り、再び平穏に。
10:44 大野原駅着。
チャリ準備し、天気がいいので一応日焼け止めを塗って出発。


20070304202431.jpg

20070304202351.jpg

20070304202402.jpg

20070304202412.jpg

20070304202421.jpg

秩父札所1番の四萬部寺(しまぶじ)があったので立ち寄ってみる。
こじんまりしているが趣ある雰囲気。
お経を唱える人々の声に混じって線香の匂いが漂ってくる。


20070304202441.jpg

四萬部寺を過ぎてしばらくすると、10%を越える坂が続く。
スギ花粉がたっぷり舞っているのか鼻がずるずるしてきてクシャミが・・・。(-_-;)
しばらく登ると秩父高原牧場の看板が現れ、それ程開放感はないものの高原らしい風情になってくる。
20070304202451.jpg

20070304202503.jpg

20070304202512.jpg

20070304202521.jpg

なかなか気持ちよい景色を眺めながらのんびり走る。
緑濃い季節はもっと気持ち良さそう。
20070304202531.jpg

ふれあい牧場が見えてきた。
ちょっと立ち寄ってみる。
ぼちぼち人がいます。
20070304202541.jpg

『なんか用か?』と言いたげな牛達。
20070304202550.jpg

ヤギ達はもくもくと草を食んでいる。
そんな様子を眺めながらしばしボーっとする。
20070304202600.jpg

ふれあい牧場を過ぎると高原の雰囲気もあとわずか。
今度は夏に来てみようか・・・草生した匂いの中を走るのも悪くない。


20070304202611.jpg

二本木峠からは一気に400mを下る。
スピードも出て気持ちいいが、見通しの悪いカーブがあり、たまに対向車も来たりするので、ちょっと用心しながらの走りとなる。


20070304202620.jpg

まだ時間も早いので荒川べりに降りて少し休憩。
それ程水が綺麗だとは思わないが、カヌーをやっている人達もいた。


20070304202629.jpg

玉淀大橋から荒川を眺めて。
天気は良いのだがなんとなく霞んだ空気。
もう冬も終わりか。


この後は道の駅『はなぞの』に戻り、いつも通り、神流川温泉『白寿の湯』へ。
ゆっくり疲れを癒し帰宅した。
Comment
≪この記事へのコメント≫
秩父高原牧場は、以前良くアマチュア無線の移動運用に出かけたところで、車でも随分と登った記憶がありますが、BD-1で行けるなんてすごいですね。
2007/03/09(金) 07:17:36 | URL | まさぼ #VGHpASgM[ 編集]
まさぼさん、こんばんは。
秩父高原牧場近辺の坂はギア比1.32(F:45T、R:34T)だからなんとか登れたようなものでした・・・。(^_^;)
2007/03/12(月) 00:01:24 | URL | たく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。