BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
金沢文庫~浦賀ポタ
先週末は三浦半島の東側を走ってきました。
金沢文庫がなんなのか・・・今更ながらわかりました。(^_^;)


■日時
  2007年3月10日(土) 晴れ時々曇り
■行程
 ・自宅~(電車)~金沢文庫駅~称名寺~金沢文庫~八景島・海の公園~ヴェルニ公園~観音崎~浦賀駅~(電車)~堀ノ内駅~温泉~堀ノ内駅~(電車)~自宅
■お目当てなど
 ・称名寺
 ・温泉
■今回の走行データ
 ・走行距離: 31.3km
 ・走行時間: 2時間12分
 ・平均速度: 14.2km/h
 ・最高速度: 45.8km/h
 ・総上昇量: 258m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください


10:20自宅発。
いつも通り、京急線直通の都営浅草線に乗換える。
この1回の乗換えだけで済むので三浦半島方面は行きやすい。
12:08金沢文庫駅着。
駅中に吉野家発見。
“牛丼ほぼ復活(とかなんとか)”の宣伝文句に引き寄せられ牛丼食べるものの・・・豚丼の方が美味いかも。(^_^;)
駅東口に出るも狭くて人通りも多くなんか忙しない。
ちょっと遠慮がちにチャリを組み立て出発。


20070310.jpg

金沢文庫駅から1km足らずで称名寺に到着。
赤門近くにチャリを置いて参道を歩く。
参道脇には桜の木が並び、開花時期には賑やかになりそう。
20070317233446.jpg

仁王門の脇を抜け庭園へ。
20070317233330.jpg

20070317233436.jpg

20070317233425.jpg

20070317233414.jpg

ろくに下調べもせず大して期待していなかったのだが、広くてなかなか雰囲気のいい庭園です。
20070317233351.jpg

称名寺の庭園と金沢文庫がトンネルで繋がっているとは知らなかった。
20070317233339.jpg

金沢文庫。
特別展示の『弁財天-その姿と利益-』を見学。
金沢文庫は鎌倉時代に北条実時が創設した武家の書庫だったんですね。
駅を通過する度になんだ?文庫って・・・と思っていたもので。(^_^;)
20070317233403.jpg

再び庭園に戻りしばし散策。
手前の平橋は取り壊されて今はない。
奥の反橋も通行できずちょっと残念。
称名寺を後にし八景島へ。


20070317233457.jpg

20070317233508.jpg

八景島 海の公園をのんびり走る。
20070317233519.jpg

砂浜には大勢の人々が。
20070317233529.jpg

20070317233539.jpg

公園南側。
潮干狩りをしている人達もいます。
海の公園を後にし、野島公園を経て横須賀へ。


20070317233638.jpg

ヴェルニー公園到着。
20070317233629.jpg

ヴェルニー記念館というのがあったのでちょっと入ってみる。
20070317233609.jpg

20070317233619.jpg

国内に現存する最古のスチームハンマーで、国の重要文化財に指定されているとのこと。デカいです。
20070317233600.jpg

20070317233550.jpg

散策する人々も多くなかなか気持ちよい公園でした。
近隣住民の憩いの場という感じです。


20070317233648.jpg

走水近辺。
雲が厚くなってきた。


20070317233658.jpg

20070317233707.jpg

観音崎公園。
チャリを置き少し散策。
海岸に降りるも人がいなくて(正確には一人いたがじきにいなくなった)寂しいー。
とっとと浦賀駅に向かう。


途中冷たい雨が降り出したが、浦賀駅に着く頃にはやみ一安心。
浦賀駅前で輪行の準備をしていると年配のおばちゃんに声をかけられた。
“これからは自転車気持ちいいわね~”なんて仰っていたが・・・冬の間もずっと気持ちよく走っていましたとは言わなかった。(^_^;)
堀ノ内まで輪行し、何回か行った事のある『佐野天然温泉のぼり雲』へ。
お湯に浸かってゆっくり疲れを癒した後、堀ノ内駅に戻り再び輪行。
のんびり帰宅した。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。