BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
山陰ポタ(1日目)
GW時期ということもあり、2ヶ月前から飛行機や宿の予約などして準備してきた山陰ポタ。休日出勤の代休(2日分)をGWの前半につけて3泊4日で走ってきました。


■日時
  2007年4月26日(木) 晴れ
■行程
 ・自宅~[電車]~羽田空港~[飛行機]~出雲空港→ BD-1 →布崎駅~[電車]~出雲大社前駅→ BD-1 →日御碕→ BD-1 →出雲大社→ BD-1 →出雲市駅近くのホテル
■お目当てなど
 ・一畑電車での輪行
 ・日御碕
 ・出雲大社
■今回の走行データ
 ・走行距離: 43.1km
 ・走行時間: 3時間10分
 ・平均速度: 13.6km/h
 ・最高速度: 44.2km/h
 ・総上昇量: 444m
 ・ルート図 : こちらをクリックしてください


5:30自宅発。
最寄駅より輪行して7:00過ぎに羽田空港着。
自動チェックイン機で航空券を受け取った後、BD-1を預けるため手荷物カウンターへ。
X線検査機を通るBD-1の画像をぼんやり(うっとり?)眺めていると検査員にボンベタイプの空気入れなどはないか確認されたので、『ありません~』とのんきに答える。
重量計に載せられたBD-1は12.Xkg。
いつも通り『壊れても文句言わないでね』の用紙にサインをして手続き完了。
前回飛行機輪行した時に90°ひっくり返った状態で手渡された事があったので、今回は上側がちゃんとわかるようなシールを貼ってもらった。
身軽になっていつものカフェで朝食。
毎度の事ながら、スクランブルエッグ、ソーセージ、サラダが付いているトーストセットをのんびり食べる。
出発時刻の15分前に出雲空港行きのJAL1663便に搭乗。
滑走路が混んでいるとかで定刻を20分近く遅れて8:40頃離陸。
窓際の席(A席)で天気もよかったので地上が良く見える。
房総半島、三浦半島が地図のように見え、雪をかぶった富士山もいたく綺麗。
富士山を過ぎてしばらくするまで窓にへばりついて地上を眺めていた。


20070426.jpg

10:00頃、出雲空港到着。
余裕のあるスケジュールにしていたが、到着が20分遅れたのでチャリの準備をして早々に出発。


20070506210842.jpg

右手に宍道湖を感じながら北上。
時間があまりない事もあり、若干の向かい風の中、布崎駅へ向けちょっと頑張って走ってみる。
駅の近辺まで行くものの肝心の駅がなかなか見つからない。
結局、歩いてたお婆さんに場所を尋ねてどうにか発見。
10:50過ぎに布崎駅到着。


20070506210852.jpg

布崎駅舎の中の張り紙。
ご存知の通り、一畑電車はサイクルトレインです。
若干遅れてやってきた11:04の電車に乗る。


20070506210901.jpg

折り畳めば無料なのだろうけど、せっかくなのでそのままBD-1を載せる。
走行中はかなり揺れが激しいので手すりに鍵を括りつけて固定する。
途中から乗ってきたママチャリのお兄ちゃんは座席に座り、自分の前にチャリを置いてずっと手で押さえていた。
乗客もまばらで気兼ねなく乗っていられる。
20070506210910.jpg

自転車の持ち込み料金は+300円。
ワンマン電車だからか運転室には車内を写すモニターがある。
川跡駅で一畑電車北松江線から一畑電車大社線に乗り換える。
大社線は線路を挟んだ隣のホームで待っていた。
乗換え時間が1分しかなかったので少し急いで線路上を渡り、車両に乗り込む。


20070506210920.jpg

11:31 出雲大社前駅に到着。
なかなか素敵なデザインの車両である。
20070506210930.jpg

駅構内にはレンタサイクルがずらっと並んでいた。


20070506210938.jpg

出雲大社前駅舎の待合室はステンドグラスなんかがあったりしてなかなかいい雰囲気。


20070506210947.jpg

出雲大社前駅で合流することになっている知人が来るまで、駅の周りをうろうろする。
駅舎を外から見るとこんな感じ。
30分程して知人がDAHONの折り畳み自転車に乗って到着。
とりあえず昼食の店へ向かう。


20070506210956.jpg

出雲大社近くにあるお目当ての蕎麦屋が閉まっていたが、近くの姉妹店が営業していたのでそちらで天ぷら割り子蕎麦を食べる。
美味かった。
値段も1680円と立派であったが。(^_^;)


20070506211004.jpg

20070506211013.jpg

日御碕(ひのみさき)へ向かう海岸沿いの道を走る。
ゆるやかなアップダウンを繰り返しながらも美しい海岸線を眺めながら走れてかなりご機嫌。
体調不良(咳がひどい状態)のまま今回のポタを迎えてしまった自分はとても知人には付いていけない・・・のんびり走る。(^_^;)


20070506211022.jpg

日御碕灯台到着。
綺麗な灯台です。
20070506211031.jpg

20070506211048.jpg

20070506211057.jpg

20070506211107.jpg

150円を支払い灯台に登る。
灯台の上からの眺めはなかなか素晴らしいです。
登ってくる人もほとんどいないのでゆっくりと景色を楽しめる。
20070506211039.jpg

上から下を眺めて。
灯台の高さは43.65mとのこと。
20070506211115.jpg

灯台のレンズ部。
お馴染みのフレネルレンズが使われている。
20070506211123.jpg

内側が煉瓦、外側が石の二重構造になっているとのこと。


20070506211133.jpg

灯台を降りて少しだけ周辺を散策。
岸壁の岩も綺麗です。
20070506211142.jpg

断崖の傍にて。
結構怖いです。
20070512214000.jpg

近くの売店でソフトクリームを食べながら少し休憩し出雲大社へ戻る。


20070506211200.jpg

出雲大社正門前にて。
近くにチャリを置いて出雲大社を散策する。
20070506211210.jpg

松並木の参道をゆっくり歩く。
さすがに平日ということもあり空いている。
ソフトフォーカス・・・じゃなくてただのピンボケです。(^_^;)
20070506211219.jpg

八足門前にて。
重要文化財の本殿には入れないんですね。
20070506211229.jpg

拝殿前にて。
事前に下調べをしなかったため、これがあの巨大なしめ縄かと勘違してしまい、神楽殿の大しめ縄を見損なってしまった。残念。
どうりで思ったよりも小さいなぁと思った。(- -;)


20070506211237.jpg

出雲大社を後にし、再び海岸方面へ。
きづき海浜公園を少しうろうろし、県道29号を南下。
しばらくしてお目当ての出雲路自転車道の文字を発見。
写真は神戸川の水門付近。
20070506211246.jpg

20070506211256.jpg

出雲自転車道をひたすら東進。


20070506211307.jpg

そのまま自転車道を走っていればよかったのだが途中勘違いして国道9号に入る。
17:30 出雲市駅前のホテルに到着。
写真はホテルから出雲市駅を見たところ。
平日なのだが人が少ない。
出雲市駅近くの適当な居酒屋で夕食。
ホテルに戻り大浴場で汗を流した後、明日の計画をあーだこーだ喋りながら眠りに就く。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。