BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
合角(かっかく)ダムポタ
未だに九州ツーリングに行く前のポタ記です。(^_^;)
前回、豪雨に見舞われ中途半端に引き返した合角ダム。
今回はその雪辱(という程でもないけど)です。


■日時
  2007年9月15日(土) 曇り時々晴れ
■行程
 ・自宅~[車]~道の駅『龍勢会館』→ BD-1 →合角ダム→ BD-1 →道の駅『龍勢会館』~[車]~温泉~[車]~自宅
■お目当てなど
 ・合角ダム
 ・温泉
■今回の走行データ
 ・走行距離: 45.1km
 ・走行時間: 3時間12分
 ・平均速度: 14.1km/h
 ・最高速度: 50.1km/h
 ・総上昇量: 462m
 ・ルート図 : 走行ルート(on Googleマップ)と高低図を表示する


8:00過ぎに自宅発。
いつも通りコンビニで補給食調達。
関越道のPAで軽く朝食をとり、10:00過ぎに道の駅『龍勢会館』に到着。
大して天気もよくないが一応日焼け止めを塗って出発。


20070915.jpg

吉田川に架かる楢木橋にて。
雨が多かったせいかやはり川は濁っている。


20071014185250.jpg

貴布禰神社にてちょっと休憩。


20071014185259.jpg

県道37号。
車少なくていいですねぇ。


20071014185327.jpg

県道71号を少し外れた所にある万福寺前にて。


20071014185336.jpg

多分、吉田川だと思うけど・・・ちょっと川原に下りてみる。
水が濁っていない時であればちょっと渓谷っぽくていい感じかと。


20071014185345.jpg

上吉田の町並み。


20071014185354.jpg

20071014185404.jpg

合角ダムの下にて。
勢いよく放水されている。
こちらもやはり水が濁っている。


20071014185413.jpg

ダムの上までの登り。
勾配もそれ程ではないし距離も短いので楽です。


20071014185422.jpg

20071014185432.jpg

合角ダム上の駐車場にて。
桃源亭では軽食(蕎麦など)も食べられるようです。


20071014185442.jpg

桃源亭近くにあるダム資料館にて。
ダムの近くには資料館がある場合が多いが、あれば必ず立ち寄ってしまいます。(^_^;)


20071014185451.jpg

ダムの上からの眺め。


20071014185514.jpg

倉尾橋。
合角ダムのある西秩父桃湖は入り組んだ複雑な形をしていて多数の橋がかかかっています。


20071014185524.jpg

西秩父桃湖の北端付近。
ほとんど水がなかったです。


20071014185533.jpg

再び合角ダムの駐車場近辺に戻る。
近くに展望台の階段があったので登ってみた。
そこからの眺め。
それ程高くはないが、ダムを見下ろせる。


20071014185542.jpg

合角ダムと倉尾橋を見晴らせる地点にて。


20071014185550.jpg

合角漣大橋にて。


20071014185602.jpg

合角漣大橋から県道282号へ続く道(だったかな?)。
車は少ないが道幅が狭く見通しも悪いのでちょっと注意は必要。


20071014185611.jpg

西秩父桃湖とR299を結ぶ路上にて。
のんびりと馬に乗った人達が・・・。


20071014185619.jpg

赤平川流域の田んぼにて。
走行途中、変速時にジャリっという鈍い感触があり、それ以降変速の調子が悪くなったので、ここでディレイラーの調整をしていました。
が、大して状況改善されず。
九州ツーリングの前になんか嫌な予感・・・。
(帰宅後シフター調べたらシフトワイヤーが切れているだけでほっとした。)


この後、道の駅に戻り、いつもの温泉(白寿の湯)へ。
相変わらず気持ちいい温泉です。
ゆっくり浸かってから帰宅した。
合角ダムの周りもほぼ一通り走れたし満足。
感動的な眺めというものはないが、車も少なく距離も手ごろ、アップダウンもあまりないので、のんびりと走るにはいいコースだと思いました。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。