BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
利根川~渡良瀬遊水地サイクリング
先日の房総ドライブの際にもほんの少しだけサイクリングしましたが、それなりの距離を走るのはこれが今年初めて・・・
2008年の走り初めはいつもの利根川CR~渡良瀬遊水地となりました。


■日時
  2008年1月14日(月) 晴れ
■行程
 ・自宅~[車]~関宿城博物館→ BD-1 →利根川CR→ BD-1 →渡良瀬遊水地→ BD-1 →利根川CR→ BD-1 →関宿城博物館~[車]~自宅
■お目当てなど
 ・広い空を見ながらのんびりと・・・
■今回の走行データ
 ・走行距離: 47.6km
 ・走行時間: 2時間40分
 ・平均速度: 17.7km/h
 ・最高速度: 36.9km/h
 ・総上昇量: 152m
 ・ルート図 : いつものコースなので省略


いつも通り、関宿城博物館にデポ。
境大橋を渡り利根川左岸のサイクリングロードへ。
境大橋をくぐってすぐの所にある境の渡し。
この渡し舟、一度は乗ってみたいと思っているんですが・・・。
20080114.jpg



境の渡し付近にて利根川を眺める。
空気は冷たいが風が比較的弱い。
風が強いと結構ぐったりくるコースなので有難い。
20080114 (1)



東北新幹線の高架線路までもう少しの所にて。
20080114 (3)

右手には田園が広がり・・・
20080114 (4)

右後ろを振り返ると筑波山がよく見える。
20080114 (5)



利根川河口から129km地点。
目の前には利根川橋、その向こうには群馬、栃木の山並が徐々に大きく見えるようになってくる。
20080114 (6)



定点(利根川橋上流側)。
20080114 (7)

土手を降りて少し休憩。
20080114 (9)

20080114 (8)



利根川橋近辺を過ぎてしばらく走るとウォーキングやランニングする人がちらほら。
20080114 (10)



三国橋左岸にて。
いつもとは逆、三国橋を渡り、時計周りで渡良瀬遊水地にアプローチすることに。
20080114 (11)



渡良瀬遊水地の南端付近。
第一排水門が見える。
20080114 (12)



第一排水門から貯水池機構を望む。
谷田川分離施設により、水の汚い谷田川(左側)と比較的綺麗な渡良瀬川(右側)を分離している。
谷中湖には渡良瀬川の水だけを取り込んでいるようです。
20080114 (13)



第一調整池 下流越流堤。
洪水時にやんわりと調整池内に水を流入させる。
20080114 (14)



雪を戴いた綺麗な形の山は男体山かな?
20080114 (16)

20080114 (15)



道の駅「きたかわべ」にて。
田口和美博士之像。
日本解剖学の祖として有名な方とのこと。
隣接するスポーツ遊学館の2Fにて休憩。
既に何回か見ているが・・・渡良瀬遊水地の紹介ビデオをまた見てしまう。(^_^;)
20080114 (17)



渡良瀬遊水地内にて。
谷中湖を右手に見ながらのんびり走る。
20080114 (18)

20080114 (19)



谷中湖湖畔にて。
しばし夕暮れ空を眺めてから帰路につく。
インフルエンザでしばらく走れなかったこともあり、改めてサイクリングの気持ちよさを感じてしまったのでした。(^_^;)
20080114 (21)

20080114 (20)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。