BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
秩父近辺川沿いサイクリング
秩父華厳の滝を見てみようかと思い、秩父近辺を走ってきました。


■日時
  2008年7月12日(土) 晴れ
■行程
 ・自宅~[車]~道の駅『龍勢会館』→ BD-1 →秩父華厳の滝→ BD-1 →道の駅『龍勢会館』~[車]~温泉~[車]~自宅
■お目当てなど
 ・秩父華厳の滝
 ・温泉
■今回の走行データ
 ・走行距離: 33.2km
 ・走行時間: 2時間25分
 ・平均速度: 13.7km/h
 ・最高速度: 43.4km/h
 ・総上昇量: 440m
 ・ルート図 : 走行ルート(on Googleマップ)と高低図を表示する


昼近くに自宅を出たので、デポ地に着いたのは14:00近く。
夏場は日もそこそこ長いし、日差しのきつい10:00~14:00はなるべく避けたいので、わざとそうしています。
BD-1を準備し、ゆっくりと県道37号を走る。
青い空、白い雲、緑の山並みや田畑・・・日本の夏の原風景。
20080712.jpg

20080712 (1)

20080712 (2)

国神(信号)で左折し、秩父華厳の滝へと向かう。
日野沢川を左手に眺めながら、ゆるい勾配をゆっくりと登る。
車も比較的少なく気持ちいいです。
20080712 (3)

20080712 (4)

20080712 (5)

20080712 (6)

秩父華厳の滝近辺に到着。
あまり目立たないので、車で来た場合は、あると知らなければ見過ごしてしまいそう。
川沿いに車を数台停められる駐車場があるが、そこではなく、華厳の滝入口近くにBD-1を置いて、滝へと向かう。
苔の生えた少し危なっかしい坂道を登り、途中左手に続く細い道を進む。
入口から1~2分歩くと秩父華厳の滝が現われる。
こじんまりとしているが、滝壺まで近づけるし、滝壺から流れ出る水の流れもなかなか趣きあり。
いい滝です。
滝の周辺は気温がぐっと下がり心地よく、30分くらいのんびりとしてしまいました。(^_^;)
20080712 (7)

20080712 (8)

20080712 (9)

20080712 (10)

秩父華厳の滝を後にし、登り道を進む。
登りといっても大した距離ではなく、その後は標高差200m強を一息に下る。
20080712 (11)

20080712 (12)

20080712 (13)

20080712 (14)

赤平川流域近辺。
県道ではなく裏道を走ったので車も少なく快適。
20080712 (15)

20080712 (16)

20080712 (17)

20080712 (18)

(たぶん)赤平橋からの眺め。
(奈倉橋だったかも・・・)
20080712 (19)

赤平橋を渡った後、国道299号を外れ、県道43号へ。
少し高度を上げると左手に広がる街並みと山々の眺めがなかなか気持ちよい。
20080712 (20)

(たぶん(^_^;))奈良川橋からの眺め。
間もなく日没。
20080712 (21)

その後、デポ地に戻り、近くにあるお気に入りの温泉に入って帰宅した。
距離も短くアップダウンも大したことないし、最後は温泉に入れるということで、お気に入りのお気楽コースになりそうです。(^_^;)
Comment
≪この記事へのコメント≫
秩父華厳の滝、行ってみました
こんばんは。
よくROMさせて貰っております。
この記事を読んで、秩父華厳の滝に行ってきました。折からの多雨で水量も有って、なかなか綺麗でした。
だいぶ横着して、龍勢会館からの往復だけ走りましたが、龍勢会館に戻ってきた途端に雷雨でした。
2008/09/08(月) 00:31:51 | URL | Ryo #dZ4KAFHQ[ 編集]
Ryoさん
コメントありがとうございます。
Ryoさんのホームページ、拝見させて頂きました。
秩父華厳の滝サイクリングの記事も、私の適当な手抜きコメントとは違い(^_^;)、色々な情報が盛り込まれていて楽しく見させていただきました。
また、自転車を6台も所有されていて、状況に応じて使い分けられているとのことで羨ましい限りです。(^_^;)
これからもホームページちょくちょく覗きに行かせていただきますので宜しくお願いします。
2008/09/09(火) 01:04:38 | URL | たく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。