BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
グリップその1
暑い暑いと思ったら、なんでも今日関東甲信の梅雨明けが発表されたらしい。
梅雨だかなんなのかよくわからないままになんとも中途半端に終わった感が強いなぁ~今年の梅雨は。水不足が若干心配である。
それはさておき、外に出る気にすらならない日も多いだろうから、BD-1のパーツなぞをちらほら記録しておこうかと。
自分のBD-1は2004年モデルのノーマルBD-1である。
BD-1 Capreoにしようかかなり悩んだが、最終的には色(スコッチブライト)で決めた。
お店の人の、『パーツとか交換したくなる性格であればノーマルのBD-1の方が安上がりでいいんでない?』という言葉に後押しされたという部分もある。(今となっては色々思うことあるのだが・・・)
それはさておき・・・購入してから1年ちょっと経過したところだが、乗っているうちに色々パーツを交換したくなる。
まず最初に交換したくなるものと言えば、ハンドルグリップやサドルといった安直に交換可能なものになると思うが、自分はグリップを交換したような気がする。
本屋で見かけてなんとなく買った『困った時のMTBメンテナンス(エイ文庫)』を見ながら初のパーツ交換。
ただひねっただけではびくともしないのでパーツクリーナーをグリップの隙間から注入するとズルズル回してあっさり抜ける。
全然大したことじゃないんだけど自分でやるとけっこー楽しかったりする。
R0012783.jpg

BD-1にもともと付いていたグリップ。
何が気に入らないという訳ではなかったのだが・・・
バーエンドを付けるついでにグリップも交換するかといったノリだったと思う(^^;)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。