BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
渡良瀬川自転車道サイクリング
昨日、房総を走ってきたので今日はのんびりしようと思っていたのだが、こう天気がいいとじっとしてられない。
というわけで、いつもの渡良瀬遊水地方面へ・・・。
※今回もデジカメを忘れたので全て携帯電話にて撮影・・・ちょっとぼんやりして解像感低いです。(^_^;)


■日時
  2008年10月13日(月) 晴れ
■行程
 ・自宅~[車]~古河総合公園→ BD-1 →利根川サイクリングロード→ BD-1 →渡良瀬遊水地→ BD-1 →渡良瀬川サイクリングロード→ BD-1 →渡良瀬遊水地→ BD-1 →利根川サイクリングロード~古河総合公園~[車]~銭湯~[車]~自宅
■お目当てなど
 ・銭湯でのんびり
■今回の走行データ
 ・走行距離: 48.1km
 ・走行時間: 2時間20分
 ・平均速度: 20.5km/h
 ・最高速度: 40.4km/h
 ・総上昇量: 142m
 ・ルート図 : 走行ルート(on Googleマップ)を表示する


いつも通り古河総合公園にデポ。
利根川サイクリングロード、三国橋を経て渡良瀬遊水地へ。
第一排水門手前より谷中湖方面を眺める。
白いススキ(ヨシの穂?)と黄色いセイタカアワダチソウが生い茂ってます。
20081013.jpg

20081013 (1)

渡良瀬遊水地西側。
車道と平行する区間はさっさと走ります。
今日は空気圧をいつもより高めにしたせいかスイスイ進む(もちろん乗り心地は悪くなるが、走行平均速度が20km/hを越えたのは初めてかも)。
20081013 (2)

藤岡大橋手前。
いつもはここで遊水地東側(写真左側の駐車禁止の道)へと南下するのだが、天気がいいせいか、空気圧を上げてスイスイ進むせいか、もっと走りたい気分になり、渡良瀬川自転車道を西進してみる。
初めての道ということで少し楽しみな気分。
20081013 (3)

渡良瀬川右岸の渡良瀬川サイクリングロードを西進。
藤岡大橋、新開橋を越えて程なくすると、グライダーの滑空場がある。
大きなケースのようなものの中にグライダーが分解されて収納されているのかな・・・?
20081013 (4)

20081013 (5)

堤防脇に広がる田んぼでは刈り入れを行っていた。
田んぼの広がる風景を見ると何気にしみじみとした気持ちになる。
20081013 (6)

20081013 (7)

邑楽頭首工にて。
20081013 (8)

今日は様子見ということで、渡良瀬大橋で左岸に渡り戻ることに。
渡良瀬大橋の歩道は継ぎ目に段差(盛り上がり)があって走りにくかったです。
左岸はサイクリングロードではないのだが、一部を除いて大部分は舗装されている。
今日は空気圧が高めなので不整路は走る気にならず、平行する車道に下りたり、堤防上の道に戻ったりを繰り返す。
20081013 (10)

20081013 (17)

20081013 (12)

藤岡大橋に戻り、いつもの渡良瀬遊水地東側の道へ。
16:30過ぎにはもう夕暮れの雰囲気。
日がだいぶ短くなったなぁと少ししみじみ。
遊水地のヨシの穂が夕日を受けて金色に輝いている様はなかなかいい雰囲気。
この光景をシャッターに納めようと三脚を立ててカメラを構えている人が何人かいました。
20081013 (14)

夕日をバックに何枚か・・・。
1枚目はネコジャラシ(エノコログサ)。
20081013 (13)

2枚目はセイタカアワダチソウ。
20081013 (15)

最後はススキ(ヨシの穂?)。
20081013 (16)

古河総合公園に戻った後はいつもの銭湯(いちの湯)でゆったり極楽気分。
久々の秋晴れサイクリングでかなりご満悦。(^_^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。