BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
筑波山サイクリング
予報に反してあんまりパッとしない天気だったが、久しぶりに筑波山近辺を走ってきました。
前回走ったのは2007年2月24日なので、実に1年8ヶ月ぶり。


■日時
  2008年10月18日(土) 晴れ時々曇り後晴れ
■行程
 ・自宅~[車]~つくしこ→ BD-1 →筑波山梅林→ BD-1 →つつじヶ丘→ BD-1 →表筑波スカイライン→ BD-1 →大池公園→ BD-1 →つくばりんりんロード→ BD-1 →つくしこ~[車]~温泉~[車]~自宅
■お目当てなど
 ・温泉
■今回の走行データ
 ・走行距離: 35.1km
 ・走行時間: 2時間32分
 ・平均速度: 13.8km/h
 ・最高速度: 53.4km/h
 ・総上昇量: 683m
 ・ルート図 : 走行ルート(on Googleマップ)と高低図を表示する


日が暮れてから温泉(の露天風呂)に入りたかったので、昼前くらいにのんびり出発。
いつも通り、つくしこにデポ。
筑波梅林へ続く細い道をゆっくりと登る。
道は細いが車がめったに通らないので快適。
途中、みかん狩りのできる観光みかん園がいくつかあり、みかん食べたいなんて少し思いながら・・・(^_^;)
20081018.jpg

20081018 (1)

登りなので道端もよく見える。
きれいな山野草を所々で見ることができる。
20081018 (3)

20081018 (2)

筑波山の頂上付近では紅葉が始まっている。
20081018 (4)

20081018 (5)

250m程登ると下りになる。
20081018 (6)

筑波山梅林の上の方にある展望四阿(てんぼうあづまや)にて。
梅の季節でもないので誰もいない。
足元の梅林の向こうには広大な関東平野が続く。
20081018 (9)

20081018 (7)

20081018 (8)

20081018 (10)

梅林を過ぎて県道42号に出た所。
路肩が狭い上に車が多いので走りにくい。
20081018 (11)

筑波山神社入口。
筑波山神社や筑波山登山から帰ってきたと思われる人が多勢いる。
20081018 (12)

県道42号を東進。
ゆるやかな登りが続く。
20081018 (13)

風返し峠でそのまま表筑波スカイラインに入る予定だったが、疲れもないのでつつじヶ丘まで登ってみることに。
ループ状になっている道からの眺めは素晴らしかったです(写真はありませんが・・・)。
ロープーウェイが見えてくるとつつじヶ丘まであと少し。
20081018 (14)

つつじヶ丘レストハウスにてしばし休憩。
例によってソフトクリーム(ムラサキイモとバニラのミックス:250円)をいただく。
美味かった・・・。
20081018 (17)

20081018 (15)

20081018 (16)

つつじヶ丘からはほぼ下り。
20081018 (18)

表筑波スカイラインは暴走を繰り返す車(走り屋)が何台かいるが、車自体は少ないので基本的に快適。
途中、夕暮れ時の筑波山の眺めが素晴らしかったです。
不動峠で表筑波スカイラインから県道138号へ。
20081018 (20)

20081018 (19)

大池公園にて。
夕暮れ空が池の水面に写りこんでしみじみした雰囲気。
20081018 (21)

最後は筑波山を眺めながら、つくばりんりんロードをのんびりと。
20081018 (22)

つくしこに到着後、いつもの温泉(ゆりの郷)に立ち寄り帰宅した。
距離も総上昇量も手頃、おまけに大部分は車も少なく眺めのいい所もあり、最後は温泉にも入れる・・・
またお気に入りコースが増えました。(^_^)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。