BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
クランク&チェーンリング交換
坂道を楽に登れる事を重視してフロントチェーンリングを56Tから44Tに交換したのが6月。
44Tのチェーンリングに交換してからというもの坂道はそれはもう楽になったが、チェーンガードがないのでチェーンが外れるようになってしまった。
自作で簡単なチェーンガード(1号2号)を作成し、状況はそれなりに改善されたのだが、チェーンが汚れた状態でガサツに変速すると外れてしまっていた。
外れたチェーンをはめる事自体は大した事ないのだが、変速時にとても気を使わなくてはならないのがいまいちなので、クランク+チェーンガード付きチェーンリング(45T)のセットで売っているシマノCapreoのフロントチェーンホイル (FC-F700)を購入した。
坂道楽チン重視という点ではチェーンリングが44Tから45Tになってしまうのはちょっと不本意だけど仕方なし。
というわけで早速交換してみた。
R0014289.jpg

交換前。
見た目にシンプル。


R0014287.jpg

シマノCapreoのフロントチェーンホイル (FC-F700)。
約800g。


R0014293.jpg

クランク抜き専用工具(シマノTL-FC10)も購入した。


R0014291.jpg

交換後。
交換には8mmアーレンキーとモンキースパナ、それにクランク抜き専用工具を使用した。
クランクを外すのに手間取った(反対方向にアーレンキーを回してた(^_^;))がなんとか完了。
ちょっとボテッとした感じになったが悪くはない。
自作のチェーンガードは御役御免とあいなりました。


R0014290.jpg

取り外したクランク+チェーンリング。
クランクはBD-1にもともと付いていたもの。
チェーンリングは6月に交換したスギノ 130J インナーギア(PCD130/44T)。
合計で約600g。
こっちの方が約200g軽かった・・・うーん。


後輪のタイヤが減ってきたので前輪のものとローテーションしたりして(いい加減タイヤ買えという話しもある(^_^;))結局半日がかり。
慣れない作業で疲れたけどやはり自分で換装するのは楽しいですわ。
来週走るのちょっと楽しみ。
これでしばらく様子見て、次はギアを8速から9速に換装する予定。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。