BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
自作マップケース
今日、明日と休日出勤。
来週の土日も休日出勤。(--;)
代休取れるんかな~・・・?
走れないのでチャリグッズネタを書くことに。(^_^;)
ツーリングではGPSで自走位置を確認しながら走るのだが、GPSだけだとコース全体のイメージがつかみにくいので、マップケースに地図を入れたものを併用している。
マップケースは市販のものもあるが取り付け位置やらなんやら考えると少し大袈裟になりそうな感じ。
なので、100円ショップで買ったチャック付きでB5サイズのクリアパック(7個入り)とカードリング(直径35mm)でマップケースを作って使っている。
作り方は簡単で、
 ①クリアパックの適当なところ(2箇所)に文具用パンチで穴を開ける。
 ②穴の周りに文具用の補強シールを貼る。
 ③穴にカードリングを通す。
という感じ。
ただ、これだけだと穴から水が染みてくるので、やはり100円ショップで買ったハトメパンチ(210円)で穴の部分をハトメ止めしている(まだ雨天走行で試してないので効果は不明だが・・・)。
R0015644.jpg

こちらは横用。
地図を入れ、カードリングをハンドルバーに括りつけて使用する。
カードリングは直径25mmのものでもいいのだが、ハンドルバーにきっちりし過ぎて取り付け取り外しがしにくかった。
走行時は風でほぼ水平になるのでまぁまぁ見やすい。
が、ハンドル手前ゆえ視線移動量は大きいので走行中はあんまり見続けないようにはしている。
横風が強いとフニャっとなってしまうので薄い下敷きみたいなものを切って地図の裏に入れるといいかもしれない。


R0015643.jpg

こちらは縦用。
以前はカードリングではなくつづり紐を使っていた。
カードリングよりもしっかり固定できるし音もしないという点ではよいのだが、ハンドルバーへの取り付けが少し手間なので・・・今はカードリングを使っている。
シンプル、嵩張らない、安いと三拍子そろっていて自分では結構気に入って使っている。(^_^;)
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。