BD-1サイクリング日記

BD-1でのサイクリングを中心に暇な時間を見つけてのんびりと書いてます。走行ルートをGoogleマップで公開しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
日光歩き
約1年ぶりに日光を歩くことに。
もちろん目的は紅葉。
スケジュールは以下のような感じ。
自宅~(車)~湯元P~湯ノ湖~湯滝~戦場ヶ原~竜頭の滝~(バス)~湯元P~(車)~光徳で温泉~(車)~自宅
朝4:30に出発、6:30過ぎに日光宇都宮道路に入る。
途中まではスムーズに進むも日光IC手前あたりから渋滞・・・やはりという感じ。
皆さんお早い。(^_^;)
が、この渋滞も清滝ICを降りたら流れ出したのでほっとする。
その後は明智平手前で若干渋滞するも比較的スムーズに流れ、9:00頃に湯元の駐車場に到着。
準備をして湯ノ湖の西側をゆっくり歩き始める。
20051104202609.jpg

20051104202620.jpg

20051104202631.jpg

ネットの紅葉情報では日光(湯元地区):最盛期となっていたのに大部分は落葉してた。
当てにならないなぁ。
わずかに鮮やかな葉を残す木が残るのみ。


20051104202642.jpg

湯滝。
湯滝の下にある観瀑台は、駐車場が近くにあるという事もあり大勢の人で賑わっていた。


20051104202653.jpg

湯滝から泉門池(いずみやどいけ)に向かう途中にある小滝。
地味だが悪くない雰囲気。


泉門池の傍にあるベンチでお湯を沸かし味噌汁とおにぎりの昼食。
小学生の団体がいて騒々しい。
引率の先生方も大変そうである。
空が曇り始め、時折雨がぱらつくようになる。


20051104202704.jpg

戦場ヶ原より男体山を望んで。
こちらは紅葉情報通り既に落葉。
が、この雰囲気も悪くはない。


20051104202717.jpg

湯川沿いにのんびり歩く。
時折、団体さんとすれ違うのみで比較的人少ない。


20051104202736.jpg

20051104202728.jpg

マガモがしきりに頭を水に突っ込んでいた。


20051104202748.jpg

竜頭の滝の上側。


20051104202759.jpg

竜頭の滝。
紅葉情報では最盛期となっていたが・・・既に落葉。


バス停に向かうも時刻を少し過ぎていたので1時間待ちか~・・・と思ってバス停を離れたら、バスがやってきたので慌てて乗り込む。
湯元に到着後、日光湯元ビジターセンターに立ち寄り、いつものペンションで温泉に入ろうと思っていたのだが『今日は混んでいまして・・・』とのこと。
とっても小さい温泉なので仕方なし。
なので、車で光徳に向かい、日光アストリアホテルの温泉に入る。
タオル付きで1000円と少し高めだが人も少なくゆったり入れた。
満足~。


帰りは中禅寺湖にさしかかるなり激しく渋滞。
あ~日光宇都宮道路までこの渋滞が続くのか~と思ったが、いろは坂の途中からスムーズに流れ出し、後は自宅まで渋滞なし。
天気がいまいちであったが、たまに歩くのも悪くないです。


■今回の収穫?
・ネットの紅葉情報はあまり当てにならないかも(^_^;)
・バスは10分くらい遅れるのが当たり前?なのでちょっと待ってみる
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
#タイトル !日光アストリアホテル の外観はきれいでした(笑)最寄り駅は、東武日光(東武日光線)バス70分と近くて助かりました。ホテルの場所はどこでしょう?栃木県栃木県日光市光徳温泉ホテルの特徴を一言で言うと・・・奥日光・戦場ヶ原に位置した大自然の中の一軒宿で
2007/06/08(金) 09:15:14 | 栃木のホテル、結構よかったよ~
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。